スポンサーリンク


声優界のプリンス梶裕貴。最近話題の『鬼滅の刃』に出演するなど、ますます話題になっています。

なんと、声優だけじゃなく、アパレルブランドのプロデュースもしています。

今回は、そんな多才な梶裕貴さんの魅力をご紹介していきます。

 

プロフィール

出典:VIMS

  • 本名:梶裕貴
  • 愛称:ゆうたん、梶きゅん
  • 出身地:東京生まれ、埼玉県坂戸市育ち
  • 生年月日:1985年9月3日
  • 血液型:O型
  • 身長:170cm
  • 職業:声優
  • 事務所:ヴィムス
  • 趣味:旅行
  • 特技:サッカー

 

声優デビューと経歴

 

中学の頃に「声優という仕事は、何について学んでも、どんなことを頑張っても、全部自分の力になる」という言葉を知り、それをきっかけに声優になることを決意したそうです。

高校入学目前、友達に誘われて無料で通える養成所に通っていたそう。ちなみに高校時代は、演劇部でした。

そして、2003年の『VSオーディション2003年』でファイナリストに選出。

※『VSオーディション』とは「声優・歌手志望の若手にチャンスを!」と、ポニーキャニオンの主宰で開催されたオーディションの事。

その時に梶さんは、

「みなさんレベルが高くてびっくりしました。いつか絶対に声優になりたいです」

と、決意していました。

この時は、優勝は逃してしまったんですね。

しかし、翌年の2004年11月、ゲーム『帝国千戦記(PS2版)』で声優デビューを果たします。

2006年には『ふしぎ星の☆ふたご姫』でテレビアニメデビュー。

2年後の2009年3月9日に「第3回声優アワード新人男優賞」を受賞。

その後、声優としての経験を積み重ねていきます。

 

 

『進撃の巨人』エレン・イェーガー『マギ』アリババ・サルージャ、『ハイキュー!』孤爪研磨、『七つの大罪』メリオダス、そして『鬼滅の刃』錆兎など、数々の作品に出演。

スポンサーリンク

映画『天気の子』では、高井役を演じました。

 

歌手デビュー

 

声優としては、キャラクターソングを担当していましたが、

2020年2月22日にシングル『sense of wowder』で、本人名義で歌手デビューを果たしました。

 

 

その後2ndシングル『Hello!』をリリース。アルバムもリリースするなど、歌手としても活躍していきます。

 

 

俳優として

 

2020年5月放送予定のドラマに、俳優として出演が決まりました。

イケメンで演技力もあるので、納得ですよね。

『ぴぷる〜AIと結婚生活始めました〜』という実写版ドラマの主演をかざります。

 

 

なんとこちら、webドラマの声優としても出演していたんですね。

実写版で見れるなんてファンにとっては、たまらない作品になりそう。

ワクワクしますよね。

 

「まったくもって未知の領域なので、漠然とした不安もありつつ、同時に、楽しみな気持ちもいっぱいです。…想像がつかない!(笑) とにかく、共演者の皆さんやスタッフの皆さんと、楽しみながら作品を作っていけたらと思います。」

出典:WOWOW

 

と、梶さん自身も意気込みをコメントしています。

 

アパレルブランドの立ち上げ

 

声優や歌手としての活躍にとどまらず、

『en.365(エンサンビャクロクジュウゴ)』というオリジナルブランドをプロデュース。

 

「ご縁」「人の輪」「365日いつでも身に着けたくなるもの」「360°(円)超えた先へ」など、たくさんの想いが込められた。

「Tシャツ」「ジャケット」「トートバック」「ポーチ」

「スマホケース」「メッセンジャーバック」など6点。

「ビームス」とのコラボでシャツも発売されます。

商品は完全受注生産みたいですね。

 

結婚

 

梶さんの結婚は2019年6月23日

奥様は、声優界の女神とも言われる「竹達彩奈」さんです。

なんと、奥様の誕生日に入籍。

やはり、声優としての共演がきっかけだったそうですよ。

 

 

2007年2月プレステ2のソフト『ソルクドクレイドル世界を喰らう者』に出演した事で

親交を深めていったと言われてます。

まだ、二人ともブレイク前の出会いだったんですね。

 

梶さんと言えば過去にも噂になった女性がいました。

花澤香菜さんと内田真礼さんで、共に声優さんです。

特に『アオハライド』で共演した内田真礼さんとは、結婚後に2ショット写真が流出しましたね・・・。

確かに仲は良さそうですね。しかし、梶さんは否定してますので、真相はわかりませんが。

 

 

モテる男ゆえ熱愛の噂が絶えなかったようですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

声優をはじめ、歌手、俳優、アパレルブランドのプロデュースと

多才な活躍ぶりですよね。

芸能界の女性からもファンが多いです。

イケメンでイケボなんて最強ですもんね。

今後も更なる活躍に期待します!

スポンサーリンク