スポンサーリンク


吉村涼さんは、子役として多くのテレビドラマに出演してきました。

その中でもドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の愛ちゃんとして、有名になりました!!

 

毎週放送されていたドラマ「渡る世間は鬼ばかり」は、最近では2時間スペシャルとして放送されています。

そのため、あまりTVに出演されなくなった吉村涼さんの現在に迫ってみたいと思います!!

 

吉村涼さんのプロフィール


本名:吉村涼(よしむら りょう)
*結婚しているので、苗字が違う可能性があります。

生年月日:1978年7月18日 年齢41歳(2019年8月現在)

出身地:東京都

血液型:AB型

身長:155cm

所属事務所:バイ・ザ・ウェイ

 

7歳の時に、劇団白鳥座に入団したことが、芸能界に入ったきっかけでした。

翌年ドラマ「恋する時間です」では、坂口良子さんの娘太作涼役でテレビデビューしました。

 

12歳の時に、ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」に出演ました。

渡る世間は鬼ばかり パート2 BOX I [DVD]

このドラマの中で、小島愛役を演じ、知名度が上がりました。

子役としてデビュー後から、数多くのドラマに・舞台・映画に出演しています。

 

 

21年間続いた人気ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」に出演!!

渡る世間は鬼ばかりパート1 DVD BOX 3
1990年10月11日~2011年9月29日放送

 

橋田壽賀子さん脚本の人気ドラマです。

ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」は、1990年から第10シリーズまで毎年放送されていまいた。

 

藤岡琢也さん演じる岡倉大吉と山岡久乃さん演じる妻節子、娘5人を描いたファミリードラマです。

 

藤岡琢也さん演じる優しいお父さんと、

山岡久乃さん演じる、娘の義母にも意見を言い子供や孫を守るしっかりしたお母さん。

 


長女の弥生を長山藍子さん・次女の五月を泉ピン子さん・三女の文子を中田喜子さん・四女の葉子を野村真美さん・五女の長子を藤田朋子さんが演じました。

 

 

吉村涼さんは泉ピン子さんの娘役で出演!

 


泉ピン子さん演じる岡倉家の次女五月と角野卓造さん演じる小島勇の長女小島愛を演じました。

 

小姑や義母に母五月が嫌味を言われたり、苦労させらているのを見て育ち、

おかしい事はおかしいと言って、母五月をかばうなどしっかりした性格の役を演じていました。

 

吉村涼さんは、このドラマに12歳から出演しています。

 

スポンサーリンク

この投稿をInstagramで見る

 

『渡る世間は鬼ばかり』 放送まであと6日! 田口愛役の吉村涼さん、田口誠役の村田雄浩役さんです!! #渡鬼 #tbs #吉村涼 #村田雄浩 #渡る世間は鬼ばかり

Wataoni_tbsさん(@wataoni_tbs)がシェアした投稿 –


毎週放送のドラマが終わってからも、毎年スペシャルには出演しているので28年間出演し続けています。

 

長年このドラマを見ていたので、吉村涼さん=しっかりしているイメージです。

 

このドラマを知ったのは、祖母が毎週見ていて泊まった時に一緒に見てからはまってしまいました。

 

私は、登場人物で岡倉夫婦が温かくて1番好きでした。

山岡久乃さんが、理不尽な娘の姑に乗り込んで行くシーンが特にすっきりして、理想の母親だと思い大好きでした。

 

ドラマの途中で、、藤岡琢也さんと山岡久乃さんが体調が理由で降板されました。

藤岡琢也さんの代役を宇津井健さんが演じ、節子はドラマの中で亡くなってしまう設定でした。

 

現在huluで、「渡る世間は鬼ばかり」第1弾シリーズが放送されているの、気になる方はチェックしてみてください!!

 

関連記事はこちら↴

唐沢寿明も!!人気俳優やジャニーズアイドルもドラマ「渡る世間は鬼ばかり」に出演していた!!


 

吉村涼さんのその他の主な作品

田村正和さんの長女役ドラマ!「パパは年中苦労する」

TBS/1988年4月8日~7月1日放送

田村正和さん主演のドラマで、第1弾シリーズのドラマ「パパはニュースキャスター」に続く、

人気パパシリーズの第2弾として制作されたドラマです。

 

吉村涼さんは、ドラマ「パパは年中苦労する」の中で、

田村正和さん演じる巽耕作の長女広瀬涼役で出演しました。

 

 

喜劇「極楽町一丁目 -嫁姑千年戦争-」に出演


2016年6月3日~7月16日公演

 

二階堂正宏さんの漫画「極楽町一丁目」を原作を舞台化したものです。

 

嫁姑の争いを描いた内容で、吉村涼さんは小野寺丈さん演じる大輔の結婚相手みゆき役を演じます。

 

 

 

芸妓役で映画「青銅の基督」に出演!


2016年4月10日特別上映会・2018年9月22日公開

 

主演の柄本時生さんが、萩原祐佐役を演じました。

吉村涼さんは、 萩原祐佐が惹かれる芸妓・君香役を演じています。

 

 

吉村涼さんの結婚は?

中学生の同級生と2007年に結婚しました。

一般の方なので、実業家ということしか分かりませんでした。

 

出会いは、小学生からで吉村涼さんが中学生の時に告白をして付き合いがスタートし、

約20年間の交際後に結婚しました。

 

小学生で出会って、20年間付き合い結婚しているのが羨ましくもあり、

同じ人を20年間想い続けているのもすごい!!と思いました。

 

6年後に、将来についてなど色んな事での考え方の違いで離婚しています。

20年間一緒にいても、いざ結婚して一緒に生活してみないと分からない事も沢山あるんだと思いました。

 

 

吉村涼さんの再婚

 

2015年12月30日に、吉村涼さんは高校の同級生と再婚しました。

 

2017年のSNSで、お義母さんとの仲いい様子が投稿されていいました!!

子役時代から知っているので、愛ちゃんも大人になったなぁ、幸せそうでよかったと思いました!!

 

 

ここまでお付き合い頂きありがとうございました。

 

吉村涼さんは、ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」に出演し

お年寄りの方まで幅広い年齢の人に愛ちゃんとして親しまれてきました。

 

今回、調べていく中でいろんな役に挑戦し出演していることを知りました。

 

最近では、人気バラエティ番組「痛快TV スカッとジャパン」泉ピン子さんと出演しSNSでも話題になっていました!

 

 

今後も女優としてだけでなく、バラエティなど幅広く活躍されるのを期待したいですね!

 

 

2019年も「渡る世間は鬼ばかり」のスペシャルが放送決定!!


2019年9月16日(祝)に、ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の3時間スペシャル放送することが発表されました!

 

今回の内容は、吉村涼さん演じる愛が働く実家のラーメン屋「幸楽」のお話ということです!!

 


1年ぶりの愛ちゃんや渡る世間の家族が帰ってくるので、ぜひチャックしてみてください!!

 

 

 

スポンサーリンク