スポンサーリンク


ベテラン俳優の中原丈雄さん。

名脇役として知られ、ドラマや映画に欠かせない存在となっています。

元々、舞台俳優だった為か、演技力が高く評価されています。

今回は中原丈雄さんの経歴、家族、出演作について書いてみました。

中原丈雄プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

名バイプレイヤーの#中原丈雄 さんと #中原丈雄の味わいの刻 はTKUでオンエア中(^。^)

中華首藤(@chuuka_shutou)がシェアした投稿 –

名前:中原丈雄(なかはらたけお)

生年月日:1951年10月19日

年齢:68歳

出身地:熊本県人吉市

身長:180㎝

体重:72㎏

血液型:AB型

職業:俳優

事務所:オフィス佐々木

経歴


中原丈雄さんは、熊本県の人吉高校を卒業後、駒沢大学に進学するも、中退しています。

大学中退後には、男性4人からのボーカルグループ「デューク・エイセス」のマネージャーをされていました。

ゴールデン☆ベスト デューク・エイセス
Universal Music LLC (2017-11-22)
売り上げランキング: 59,923

 

その後、劇団「未来劇場」のオーディションに合格し、数多くの舞台を経験。

33歳で劇団を退団した中原丈雄さんは、活動の舞台をテレビドラマなどに移していきました。

しかし、日の目を見ることはありませんでした。

そんな中、1992年中原丈雄さんは、41歳の時に映画監督の中島丈博さんに見出され、映画「おこげ」に出演しています。

 

この映画で中原丈雄さんは、妻がありながら、同性愛者である自分に気づき、自分らしく生きようとする、中年サラリーマンを演じています。

この映画で演技力が絶賛され、以後、多くのテレビドラマや映画などで、名脇役として現在も活躍されています。

家族(嫁、子供)について

 

この投稿をInstagramで見る

 

スポンサーリンク

今日はなんと! TKUのTV番組「味わいの刻」の収録がヒノマルキッチンでありました! 人気俳優の中原丈雄さんが本格球磨焼酎を片手に、プロ太鼓判の料理を紹介する!というこの番組。 球磨焼酎28蔵の米焼酎と、熊本県内45市町村の逸品メニューを提供するヒノマルキッチンを取り上げていただきました! 中原さんの食べ方、余韻ある呑み方は、本当に美味しそう! スタッフは緊張気味でしたが、中原さんの優しいお人柄とリアクションに、だいぶ助けられておりました! なんの料理が紹介されたかは観てからのお楽しみ! 気になる放送は10月下旬、金曜の夜22時52分から! 詳細決まりましたら、またお知らせ致します! #ヒノマルキッチン #ヒノマルマルシェ #ヒノマルセンス #熊本県産 #蔦屋書店熊本三年坂 #味わいの刻 #中原丈雄 #中原丈雄の味わいの刻 #球磨焼酎 #球磨焼酎大使 #白岳 #白岳しろ #高橋酒造 #熊本グルメ #米焼酎

ヒノマル キッチンアンドマルシェ(@sannenzaka_m.marche)がシェアした投稿 –

中原丈雄さんの奥さんは、敬子さんという女性で一般の方のようです。

娘さんが2人(長女の暖さん、次女の静さん)の4人家族の父親で、過去には、日本テレビ系列の「メレンゲの気持ち」にそろって出演した過去があります。

番組内では、次女夫婦の経営するパン屋さんも紹介されていました。

絵画の実力はプロレベル

 

この投稿をInstagramで見る

 

かたらんねの生放送無事終了! #白岳 #白岳紙パック #味わいの四季キャンペーン #中原汁 #中原丈雄の味わいの刻

Kiyohiro Yuta(@kiyohiroyuta)がシェアした投稿 –

中原丈雄さんの趣味が絵を描くことだと先に書きましたが、これが趣味のレベルを超えているとの噂です。

旅行先でお気に入りの景色を写真に撮り、それをもとにして絵を描きあげるそうです。

ART BOX大賞展でギャラリー賞を受賞するほどの腕前で、明るくてはっきりとした色遣いの絵画は、異国のお洒落なポスターのようと評判です。

所属していた劇団「未来劇場」を33歳で退団し、活躍の場を舞台からテレビドラマの世界に移しましたが、約10年間は、なかなか日の目を見ない日々が続いていました。

その10年間は、得意の絵を描き、個展を開いて、その絵を買ってもらうことで生計を立てていたといいます。

ちなみに、劇団「未来劇場」は、画家・水森亜土さんの夫が主催していました。

水森亜土イラストブック Ado Museum
水森 亜土
小学館
売り上げランキング: 103,104

それが縁で、中原丈雄は、水森亜土さんのアシスタントとして、イラストレーターのアルバイトをしていたこともあるそうです。

出演作は?


中原丈雄さんは、数多くのテレビドラマ、映画に出演しています。

その中の一部ですが、ご紹介したいと思います。

①白い巨塔(2003年、2004年)

白い巨塔 DVD-BOX 第一部

白い巨塔 DVD-BOX 第一部

posted with amazlet at 19.11.09
ポニーキャニオン (2004-03-03)
売り上げランキング: 17,267

山崎豊子さんの原作の小説をドラマ化したもので、2003年版は2度目のドラマ化となりました。

大学病院で助教授の財前五郎(唐沢寿明さん)が教授に昇進する過程(前編)と、その後、医療ミスを起こし裁判沙汰になり、敗訴。財前自身が癌に侵され、死を迎えるという(後編)ストーリーになっています。

このドラマは、前編・後編の2クール(半年)放送され、軒並み20%を超える高視聴率ドラマになりました。

中原丈雄さんは、財前五郎の前任教授:東貞蔵(石坂浩二さん)に協力する他大学の教授(船尾徹役)として登場。

当初、財前五郎とは敵対関係にありましたが、後編の裁判では財前五郎に味方をする証言をしています。

②花子とアン(2014年、NHK連続テレビ小説)

連続テレビ小説「花子とアン」完全版 DVD-BOX -1
アミューズソフトエンタテインメント (2014-09-24)
売り上げランキング: 88,509

吉高由里子さん主演で、平均視聴率22.6%を叩き出した高視聴率ドラマです。

中原丈雄さんは、印刷会社の社長役で、カフェの常連客として登場。

後に主人公の義理の父親(息子と主人公が結婚したため)になり、息子に社長職を譲りますが、その直後に関東大震災が発生や、孫の死などもあり、昭和4年に他界する設定になっています。

➂真田丸(2016年、NHK大河ドラマ)

真田丸 完全版 第壱集 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2016-07-20)
売り上げランキング: 18,509

堺雅人さん(真田幸村役)主演の大河ドラマで、中原丈雄さんは真田家の家臣:高梨内記(たかなしないき)役を演じています。

真田昌幸、幸村(信繁)に仕え、大坂の陣では信繁に従い、大坂城に入り、豊臣方として徳川軍と戦い、幸村と共に戦死しています。

まとめ


現代劇かた時代劇まで、幅広くどんな役でも演じる中原丈雄さん。

演技力の評価が高く、重厚な役どころが多いです。

これからも俳優として、画家として幅広いご活躍を期待したいと思います。

以上、ここまでお付き合いありがとうございました。

スポンサーリンク