こんにちは!キローコです。

ドラマ「獣になれない私たち」で観ている多くの人がイライラを募らせていた
パワハラ社長九十九剣児(つくもけんじ)役を演じている山内圭哉さん。

スキンヘッドがトレードマークですが、
髪の毛がある時代が気になったので調べてみました。

スポンサードリンク


プロフィール

出典:https://news.mynavi.jp/article/20160527-a102/

お名前は山内圭哉(やまうちたかや)さん

生年月日は1971年10月31日46歳

出身地は大阪府大阪市

血液型はAB型でかに座となっています

 

身長は176センチで木村拓哉さんやオダギリジョーさんなどと一緒です。

所属事務所はよしものクリエイティブエージェンシー

一瞬芸人さんもされているのかと思いましたが、
ずっと俳優さんですね。

直近の出演作では

ドラマ
フランケンシュタインの恋
未解決の女 警視庁文書捜査官
獣になれない私たち など

未解決の女では、主人公に威圧感を与えるも
だんだんと存在を認めている刑事さん役で
印象に残っていました。

出身高校は興国高校(こうこくこうこう)
私立の男子校で偏差値は2018年現在で40-56くらいのようです

外見から判断してはいけませんが、
男子校っぽい雰囲気持ってますねw

ぼんちおさむさんや笑福亭笑瓶さん、ボクサーの井岡一翔さんなども卒業生です

高校時代は軽音楽部に所属してライブハウスに通う日々だったそうです。

中学1年の時にギターを始めたそうですから、
ギター担当ですかね?

現在でも『The Jizz Monks』、『hate77』、『人々』というバンドに所属していて
ライブ活動もされているのだとか。

 

子役時代が気になる!

山内圭哉さんはなんと子役さんから活躍されていました!

デビュー作は「瀬戸内少年野球団

かの大女優である夏目雅子さん主演の映画ですよ。

(ちょっと悪い役で渡辺謙さんも出てるw)

江坂タイガースで両親を亡くした級長足柄竜太役という重要な役で出演しています

出典:http://teed.hatenablog.com/entry/2015/11/14/082623

そして夏目雅子さんと一緒に入浴シーンを撮影したことがあったそうです。

 

当時13歳の山内少年には刺激が強すぎやしませんかね(^^;)

幼少期からアカデミー児童劇団に入団していてそれなりの経験を持っていたようですので、
そこのところは心得ているのかも知れません。

 

若い頃が気になる!

山内圭哉さんといえばスキンヘッド!(正確には後部に少しあるらしいが)

このスタイルは若い頃からのものなのでしょうか?

髪の毛がある時代はなかったのでしょうか?

 

出典:Twitter

おお!と思いましたが、
こちらはドラマ「HOPE~期待ゼロの新入社員~」に出演していたときで
ウイッグなんですって。

 

本当の髪の毛がある頃のお写真はみつけられなかったのですが、
中嶋らもさん主宰の劇団員だったころに、
中国時代劇で僧正を演じてからスキンヘッドになったということなので、
1993年の舞台天下御免の馬侍-紅葉城奇談-
もしくは
1994年舞台桃天紅~烈風之拳~
に出演されてからなのではと思われます。

22~23歳のころからずっとスキンヘッドなんですねぇ。

子役の頃はとってもかわいかったのに・・・w

スポンサードリンク



性格もやっぱり怖いの?

コワモテの山内圭哉さんですが、
性格はどうなのでしょうか?

ホンモノのタトゥーしているって話ですから、
やっぱり怖い?

共演者の方と写真に映るときは、
とても優しい笑顔をなげかけているんですね!

こういう笑顔をする人に悪い人はいなさそう。

「獣になれない私たち」第1回では相当キツイ社長のようですが、
今後優しい部分が観られるか気になりますね!

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク