こんにちは。キローコです。

大河ドラマ「おんな城主直虎」で直虎に遣える井伊家家臣・中野直之で話題を集めている
矢本悠馬さん。

幼い顔立ちなので、まだ10代かと思っていたら
27歳だったんですね!

イケメンという感じよりかは愛嬌のある雰囲気の矢本悠馬さんは
どのような性格なのか気になってしまいました。

ちょいと調べてみたいと思います。

スポンサードリンク


プロフィール

出典:http://cweb.canon.jp/cmag/philosophy/vol86/index.html
出典:http://cweb.canon.jp/cmag/philosophy/vol86/index.html

お名前は矢本悠馬(やもとゆうま)さん

生年月日は1990年8月31日27歳

出身地は京都府

血液型はAB型でおとめ座となっています

 

夏休みの最期の日が誕生日だったんですね。
学校でクラスのみんなにお祝いされずさみしい思いはしていなかったでしょうか(^^;)

矢本悠馬さんを初めて見たキローコは、
金八先生の息子さんと勘違いしていました。

sano

この方は佐野泰臣(さのやすおみ)さんでした。

こうやってみると、似てますでしょ?(^^;)
うろ覚えっていうのは怖い。。。

 

身長は161センチで体重が50キロなんですって。

ほぼキローコと一緒!(うそです。キローコの方が8キロほど重い)

身長は低い方なんですね。

だからかわいいって評判なのかしら。

 

子役時代もかわいい!

矢本悠馬さんには子役時代がありました。

2003年13歳のころに、映画「ぼくんち」でデビューしています。

それも演技未経験者だったんですって!

そしてオーディションに合格して主人公に!

出典:youtube
出典:youtube

なんだかやる気のなさが好評だったのだとか。

今では大河ドラマにでるほどの役者さんに成長しました。
まさにゴールデンエッグスですね!

でも子役のころは演技するのが嫌だったんですって。
やる気のなさは演技ではなく本当の気持ちだったんだw

 

yamoto2

NHK連続ドラマ「てるてる家族」のころ。
めっちゃかわええのう。

カンカン帽子(o^―^o)

 

小学校のころは学業に専念していて、
役者からは一時離れていたものの、
専門学校では演技の勉強をしていたんです。

卒業条件で大人計画のオーディションに合格して
演技の世界に再び戻ってきた矢本悠馬さん。

大人計画っていったら、
松尾スズキさん主宰の劇団事務所ですね!

出典:http://otonakeikaku.jp/profile/profile_matsuo.html
出典:http://otonakeikaku.jp/profile/profile_matsuo.html

この方のお芝居面白いんですよね。

そのほかにも、阿部サダヲさんや星野源さん、荒川良々さん、皆川猿時さんなど
個性派俳優そろいの劇団なんですよ

皆川猿時の出身高校は?役者になった動機はあのアイドルだった?!

矢本悠馬さんの努力と、周りの人々の影響からか、
演技をほめられることが多くなったそうです。

それで役者が楽しくなった矢本悠馬さんは
もう水を得た魚状態。

2016年公開の映画『ちはやふる』で主人公を支える役と出会って
矢本悠馬さん自体演技に向き合うようになって、
どんどんと人気者になっていきました。

 

キローコもお仕事イヤイヤやっているときより
楽しく取り組んでいた時の方が、
うまく物事が進んでいったように思います。

矢本悠馬さんが注目されるのも、
運命を引き寄せたのかもしれませんね。

 

出身高校や専門学校について!

矢本悠馬さんが通っていた演技の専門学校というのは、
専門学校舞台芸術学院のことでした。

東京都豊島区西池袋3-5-19にある学校で
創立65年という歴史を持つ伝統校です。

あ、あれ???
思っていたより小さい建物ですね(^^;)

でも卒業生がすごいんです!

もたいまさこさん、役所広司さん、市村正親さん、上條恒彦さんなどなど、
いまや大物俳優と呼ばれる役者さんたちがこの学校で演技について学んでいたんですねぇ。

高校卒業まで学業専念していたという矢本悠馬さんですが、
学生時代はけっこう楽しんでいたようですよ。

どこの高校かは公表されていないんですが、
高校時代は「テニスの王子様」に憧れてテニス部だった模様です。

レギュラーにもなって女子にモテていたそうですが、
全国選抜高校テニス大会の京都予選のリストに
矢本悠馬さんの名前があるのをみつけました。

同姓同名かもしれませんが、
京都出身でテニス部をやっていたレギュラーの矢本悠馬という共通点から
本人さんである可能性は高いと思われます。

その高校は京都市立紫野高等学校でした。

京都市立紫野高等学校は偏差値2017年現在で63から65

アナウンサーの鈴木史郎さんや小説家の綿矢りささん、音楽家の松井亮さんなどが出身者となっています

 

特に芸能関係の学校ではないようですよ。
ではどうして進学を演技の専門学校にしたのでしょうか?

一部ではご両親が希望した学校だったためという情報がありましたが、
なんのインタビューで話ていたかまではつかめませんでした。

子役デビューの時もご両親が「遊園地へ行こう」と誘われてオーディションに連れていかれたと
語っていましたから、ご両親は芸能界に矢本悠馬さんを入れたかったのかもしれませんね。

 

性格はかわいい?

そんな魅力たっぷりの矢本悠馬さんなのですが、
どんな性格をしているのでしょうか?

一説では人前ではしゃぐのが苦手だと語っているようですね。
高校時代の恋愛トークのときも、
簡単にその気をみせないというようなことを話していました。

すっごいメールするのに、
「おれあんまメールしないから」って言いながら連絡先を交換するんですってw

これは作戦な感じもするのですが(^^;)

男の子って表面と本音が裏腹な部分があるってよく聞きますからね。

矢本悠馬さんも御多分に漏れず、そういう男の子なのでしょう。

 

だから年上の女性にとてもモテるかもしれませんね。
かわいがってくれそうwww

 

先日ダウンタウンDXに出演されていたようですが、
どんどんトーク番組にも出演して
矢本悠馬さんの魅力を大放出してほしいです。

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク