こんにちは。キローコです。

キローコが高校生のときから好きだった女優さんがいます

白島靖代さん。

ファンレターをモリモリ送っていた時期もありましたが、

ご結婚されてからすっかり見かけなくなりました。

現在はどうしているのか気になったので調べてみましたよ。

スポンサードリンク


プロフィール

出典:http://blog.livedoor.jp/bookwwwbook-movie/archives/2016-02-01.html
出典:http://blog.livedoor.jp/bookwwwbook-movie/archives/2016-02-01.html

お名前は白島靖代(しらしまやすよ)さん

本名は土橋靖代(どばしやすよ)さん

生年月日は1970年12月22日46歳

出身地は東京都足立区

血液型はO型でいて座となっています

 

所属事務所はオスカープロモーション、東京放映テレビ、香山新二郎事務所と

渡り歩いてきたようですね。

 

ウィキペディアによると映画初出演は1987年の富田靖子さん主演の「BU・SU」

 

キローコがはじめて白島靖代さんを見たのは

渡辺満里奈さん主演のギミア・ぶれいく怪奇ドラマ UFOはクリスマスに落ちる

テレビのチャンネルをザッピングしていて、

ぽっと写った白島靖代さんの口元が

当時憧れていた同級生の口元にそっくりだったので、

テレビにくぎづけになっちゃったんですよね(^^;)

 

それから1992年に放送された「ワリと普通の家族」でレギュラー出演しているのをみつけて

嬉々として喜んだのを覚えています。

 

どちらも詳しいドラマの内容がみつからず、残念!

 

白島靖代さんの人気は1990年に出演した映画「櫻の園」なようですね。

出典:http://rafflesia.exblog.jp/6788865/
出典:http://rafflesia.exblog.jp/6788865/

スポンサードリンク


女子高生の憧れの先輩役が注目されたそうです。

キローコもこの映画の本を購入して、

白島さんの髪型にしてくださいって美容院に頼んだことありますw

今思えばめっちゃ恥ずかしいですけどね。

 

その後はサスペンスドラマや恋愛ドラマ、映画のヒロインなど多数出演していたようですね。

 

上品な風貌からか清楚なおねえ様な感じの役が多かったように思いますが、

日本テレビで放送した「宣伝屋マリちゃん」なんかは

キローコがはじめてみた主役ドラマで、

活発で頼もしい実演販売のお姉ちゃん役が新鮮で記憶に残っています。

 

 

夫や子供について!

白島靖代さんは2001年1月に当時ヤクルトスワローズの選手だった土橋勝征(どばしかつゆき)さんとご結婚なさっています

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11157620846
出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11157620846

当時の新聞には「名脇役、名脇役を射止める」って書かれたそうですよ。

だんなさんはサヨナラヒットを打ってもヒーローインタビューを断ったことがあるんですって。

ものすごく練習される選手だったこともあって、

謙虚な姿勢にファンも多くいたそうです。

 

野球選手と女優さんって接点はどこだったのかな?

 

お子さんについては2004年に女の子が誕生しているんですって。

現在は13歳くらいですか。

中学生のお母さんなんですね。

娘さん、お母さんがべっぴんさんだから誇らしいだろうなぁ。

 

現在はどうしてる?

ご結婚されてからの白島靖代さんは芸能界での活動はされていないようです。

テレビの再放送でもあまりみかけないので、NGとか出しているのかしら。

 

ツイッター検索したら渋谷のゲームセンターで見かけた方がいたらしく

凛とした美しさは変わらなかったとのことですが、確かな情報かはわかりませんでした。

 

家族ひとすじで守っているんですね!

スポンサードリンク



内村光良の映画が気になる!

キローコがどうしても気になるのが、

内村光良さんが監督をしたドラマに白島靖代さんが出演されていたということです。

 

ウッチャン・ナンチャン with SHA.LA.LA.という番組のドラマコーナーで

「愛と青春の夏真っ盛りという作品に出演されていたようなのですが、

どんなドラマだったのか知らないんですよね。

 

当時バスに乗っているワンシーンしか見ることができずに、

あれ?これ白島さんじゃないのかな?!って驚いたっきりなのです。

 

どなたか見たことのある方がブログか何かに書いてくれているだろうかと思ったのですが、

みつけられなかったですねぇ。

 

いったいどんな作品だったのかなぁ?

また詳細がわかったら追記しようと思います!

 

最後までお付き合いありがとうございます。

スポンサーリンク