こんにちは。キローコです。

女優の東てる美さんがアウトデラックスに出演されるようですね。

なにやら副業で高額な収入を得ているとか。

今回はその副業についてと、旦那さんや娘さんについて調べてみたいと思います。

スポンサードリンク


出典:http://tofront.jp/talent/azumaterumi/
出典:http://tofront.jp/talent/azumaterumi/

プロフィール

お名前は東てる美(あずまてるみ)さん

本名は山辺 素美(やまべもとみ)さん

生年月日は1956年8月12日59歳

出身地は東京都板橋区

血液型はAB型で獅子座となります

身長は160センチです。

 

もうすぐお誕生日で還暦を迎えられますね。

出身高校は実践女子学園高等学校

 

1974年に日活映画「生贄夫人」でデビューされました。

はじめはピンク映画に出演されていたようですが、

だんだんとテレビドラマや舞台にも出演するようになり、

ポルノ女優ではなく女優として活動するようになりました。

 

渡る世間は鬼ばかりの小姑・小島邦子役が有名みたいですね。

出典:http://www.tbs.co.jp/oni/oni-2004/naomikan31_01.html
出典:http://www.tbs.co.jp/oni/oni-2004/naomikan31_01.html

スポンサードリンク


 

女優業の傍ら、

二子玉川で古本屋まんが堂のオーナーになっていたり、

化粧品販売や

軽井沢でイチゴ農園をしていたりと

実業家としても活動しているようですね。

 

今回この副業が儲かっているという話ですが、

後述しますね。

 

旦那や娘について!

東てる美さんはご結婚されていましたっけ?

調べてみると、

マネージャー兼付き人をしていた方と1985年に結婚されていましたね。

山辺信雄さんとおっしゃるようです。

 

娘さんも一人授かっています。

山辺江梨さんというそうです

出典:http://trendnews-hamajaka.blog.so-net.ne.jp/2014-03-26
出典:http://trendnews-hamajaka.blog.so-net.ne.jp/2014-03-26

フロリダ在住の青年実業家とご結婚され、

子宝にも恵まれたとか。

山辺江梨さんは女優業をされていた時期があるそうで、

渡る世間は鬼ばかりで東てる美さんと共演したこともあるそうですよ。

 

親子で演技するってなんだか照れくさいですね(^^)

 

現在東てる美さんと山辺信雄さんは1995年に離婚してしまったそうです。

山辺信雄さんは再婚されたそうですが、

東てる美さんは独身のようですね。

 

 

イチゴブランド軽井沢貴婦人

東てる美さんの副業のひとつは、

イチゴブランド軽井沢貴婦人をてがけていることだそうです。

 

出典:http://karuizawa-sikisai.com/shopping/
出典:http://karuizawa-sikisai.com/shopping/

 

イチゴの品種は「桃薫(とうくん)」というものだそうで、

モモに似た芳醇な香りが特徴ということです。

ちょっと白いイチゴなんですね。

 

東てる美さんはこのイチゴを生産して、

軽井沢貴婦人という名前を商標登録したそうですよ。

 

価格はなんと300gで12,000円です!

 

でたっ!

 

高級イチゴなんですねぇ。

一粒安くて300円、だいたい1000円から1500円くらいするのだそうです。

 

すごいですねぇ。

しかもこのイチゴがかなり好評なんだそうですよ。

 

食べた方の感想も

本当に桃の香りがした

上品

酸味と甘さのバランスがとれている

1年に一箱の贅沢に・・・

など リピート率も高そうです。

 

キローコが人生を終えるまでに

食べることができるかな。。

スポンサードリンク



四季彩農園の場所は?

東てる美さんが生産している軽井沢貴婦人は、

長野県にある四季彩農園という場所で作られているそうですよ。

住所は長野県北佐久郡軽井沢町発地2591

東てる美さんは本名の山辺素美さんの名前で四季彩農園の副社長になっていました。

 

四季彩農園で扱っているイチゴは

極限まで農薬を使わない低農薬栽培で

イチゴの栽培では難しいんですって。

 

農薬が少ないということで、

アレルギーの方や子供にも安心に食べられますね。

 

軽井沢貴婦人のほかに

サマープリンセスというイチゴも扱っていました。

 

出典:http://karuizawa-sikisai.com/shopping/
出典:http://karuizawa-sikisai.com/shopping/

 

こちらはMサイズ2パックで5,000円ということです。

豊潤な香りと甘さの中に適度な酸味が特徴だそうですよ。

 

軽井沢貴婦人は1月から5月まで出荷でき、

サマープリンセスは6月下旬から11月初旬まで出荷できるんですって。

 

ならば1年中出荷できるわけですね。

さすが実業家、東てる美さんです。

 

イチゴ栽培はビジネスとしてあたりましたが、

これまで数々のビジネスを手がけてきては失敗もしてきたそうです。

そういった経験があったからこそ、

成功を手にすることができたのでしょうね。

 

だれかキローコに軽井沢貴婦人を送ってくらないかしら。

 

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク