スポンサーリンク


こんにちはkuruです。

 

話題の人気ドラマ「結婚できない男」が、10月スタートの新ドラマでかえってきましたね!

このドラマは、私も大好きで再放送も何度も見ました!

 

今回は、このドラマの主人公を演じる阿部寛さんのプロフィールや結婚についてご紹介します

 

阿部寛さんのプロフィール


本名:阿部寛(あべ ひろし)

生年月日:1964年6月22日  年齢55歳(2019年10月現在)

出身地:神奈川県

血液型:A型

身長:189cm

所属事務所:茂木事務所

 

阿部寛さんは大学2年生の時に、姉の勧めと優勝商品の車欲しさに、「第3回メンズノンノボーイフレンド大賞」に応募しました。

 

優勝したことがきっかけで芸能界に入ると、表紙も飾るなどカリスマモデルとして活躍しました。

 

はいからさんが通る
23歳の時に、主演ド映画「はいからさんが通る」で、当時人気アイドルだった南野陽子さんの相手役として出演し俳優デビューをしました。

 

実はこの時、就職活動をしていて俳優も選択肢の1つだったそうです。

 

阿部寛さんは、端正な顔立ちと189cmの高身長だったことから、二枚目の役など限られてしまい2~3年後には仕事がなくなりました。

 

ドラマや映画で活躍出来ず、生計をパチンコで稼ぐなど苦しい下積み時代を5年間送くりました。

 

演出家のつかこうへいさん舞台「熱海殺人事件 モンテカルロ・イルージョン」に出演たことが、阿部寛さんの転機になりました。

 

つかこうへいさんは、あまり俳優業に熱意がなかった阿部寛さんに対して、「イメージとかそういうものを全部壊して、最初からお前を食える役者にしてやる!」と言ったそうです。

 

この舞台で、バイセクシャアルの敏腕刑事という難しい役を演じきり、初めて俳優として評価されました。

 

この舞台で、お客さんの楽しそうに笑って観てくれた事が嬉しくて、俳優として続けていきたいと思ったそうです。

 

これまでも主演から脇役まで多くの作品に出演し、天才物理学者・司法浪人で無職の煮え切らない男・国選弁護人・皮肉屋で偏屈な男・刑事など幅広い役を演じ活躍し続ける、人気の俳優さんです!

 

阿部寛さんの主な代表作

草彅剛さんの上司役で出演!「成田離婚」

成田離婚 Vol.3 [VHS]

フジテレビ/1997年10月15日~12月17日放送

 

「成田離婚」とは、今でいうスピード離婚の事で1990年頃に流行した言葉です。

意味は、新婚旅行中にトラブルやケンカをして、相手の知らなかった短所を知り、結婚相手として考え直し成田空港に帰国してすぐにに離婚してしまうことを言います。

 

このドラマの主演の星野一郎役を草彅剛さんが演じ、離婚した妻田中夕子役を瀬戸朝香さんが演じました。

 

阿部寛さんは、星野一郎の上司で夕子の元恋人役北村卓哉を演じました。

 

仲間由紀恵さんと名コンビ!大ヒットドラマ「TRICK」

トリック新作スペシャル3(本編DVD&特典DVD2枚組)

ドラマ:朝日テレビ/2000年7月7日~9月15日放送・2002年1月11日~3月22日放送・2003年10月16日~12月18日放送

スペシャル:2005年11月13日.2010年5月15日・2014年1月12日放送

映画:2002年11月9日公開・2006年6月10日公開・2010年5月8日公開・2014年1月11日公開

 

「TRICK」は、2000年にドラマがスタートし、映画やスペシャル放送としても14年間続いた大人気作品です!

 

主人公の万年金欠で自称売れっ子マジシャンの山田奈緒子役を仲間由紀恵さん、天才物理学者上田次郎を阿部寛さんが演じました。

 

山田奈緒子と上田次郎の名コンビが、超常現象や奇怪な事件のトリックをコミュカルに解決していく謎解きミステリードラマです。

 

スポンサーリンク

阿部寛さんが演じた上田次郎は理工学部の教授で、自称IQ240で、歴史的天才と言い重度のナルシスト・他人をすぐに信じ、何度も美人に騙されている・調子に乗るとほらを吹く天才物理学者という役を演じています。

 

 

篠原涼子さんと夫婦役!ドラマ「アットホーム・ダッド」

専業主夫誕生

フジテレビ/2004年4月13日~6月29日放送

 

阿部寛さんは、亭主関白で「男は仕事、女は家事」という考えを持つ大手広告会社に勤めるCMディレクター山村和之役で出演しました。

 

マイホームを手に入れた時に突然リストラにあってしまったことで、篠原涼子さん演じる妻美紀が以前勤めていた会社に和之が仕事が見つかるまで務めることになります。

 

隣に住む中島友子さん演じる妻杉尾笙子が人材派遣会社社長として働いているため、宮迫博之さん演じる夫優介が専業主夫として完璧に家事をこなしていることをバカにしていましたが….

 

いざ主夫になると洗濯や料理、娘の髪を結ぶことが1つ1つが上手く行かず、大変さを思い知らされ、隣人の和之に助けを求めながら奮闘する専業主夫の役を演じました。

 

人気漫画の実写化!映画「テルマエ・ロマエ」

テルマエ・ロマエ

2012年4月28日公開

ローマ時代の浴場と日本の風呂をテーマにしたヤマザキマリさんの人気漫画を実写化し、興行収入59億4000万円を記録する大ヒット映画です。

 

阿部寛さんは、古代ローマ帝国の浴場設計技術師で主人公のシリウスを演じました。

 

シリウスが日本の銭湯にタイムスリップし、平たい顔族が暮らす日本の銭湯に衝撃を受けローマ時代に戻り、治療効果のある温泉場を戦場に建設しローマ軍兵士の治療と疲労回復を行う役を演じました。

 

ローマ帝王に市村正親さん、次期皇帝候補ケイオニウスに北村一輝さん、アントニヌス宍戸開さんが演じ話題になりました。

 

 

自身の夢だった宇宙関係の仕事で出演!ドラマ「下町ロケット」


TBS/2015年10月18日~12月20日放送

 

阿部寛さんは、亡き父親の跡を継いで佃製作所社長に就任した佃航平役で出演しました。

宇宙科学開発機構の元研究員で、自分が開発したエンジンの不具合でロケットが墜落したことから辞職し、佃製作所社長として会社を大きくしたが、夢をあきらめきれずにロケットエンジン用バルブに力をいれている役を演じました。

 

阿部寛さん自身宇宙関係の仕事を夢見ていたそうです。このドラマで、ロケットエンジンの部品を作る町工場の社長役を演じ、「描いた夢以上に満足です。」と語っていました。

 

 

阿部寛さんの結婚について

2007年11月20日に15歳年下の一般の方との結婚報告コメントと結婚発表をしました。

 

 いつも大変お世話になっています。突然このようなご報告を書面で致しますことを、お許し下さい。

この度私阿部寛は、お付き合いをしてまいりました一般の女性で、28才の元OLの方と結婚することになりました。

彼女と、正式なお付き合いをする様になったのは1年半程前からで、結婚を意識し始めたのは半年程前からです。

彼女は僕のよき理解者で、いつも陰ながら支えてくれました。彼女の優しさにひかれ、互いに一緒にいたいという自然な思いで、現在、渋谷区のマンションに一緒に住んでいます。

入籍は、撮影のスケジュールをみて行います。挙式、披露宴はこれから二人で準備し、来年のどこかで親族のみで行おうと思っています。

相手方のことを考え、顔写真や名前は一般の方なので、控えさせて頂きます。皆様、何卒ご理解いただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

至らない私たちではございますが、これから一歩ずつ、明るくのびやかな家庭を築いていきたいと思っています。また仕事の上でも、新たな気持ちで一つ一つの作品に取り組みたいと思っています。

皆様にはこれからも、変わらぬご指導を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

 

阿部寛さんが43歳、奥さんが28歳だった2008年2月に結婚しています。

 

2002年に友人の食事会で出会ったそうで、初めて会った時は「綺麗な人」という印象をもったそうです。

 

出会ってすぐに連絡先を交換せずに、それから4年後の結婚する1年前に阿部寛さんがメールを送った事がきっかけで付き合ったそうです。

 

2007年5月にレストランでプロポーズをしました。

 

「30代は仕事を優先し、40代でかなり落ち着き新しい展開を考えていた時に彼女がいた」と語っています。

 

また、奥さんの事を年齢差を感じない可愛い方とも話していました。

 

あまり結婚について話すことの少ない阿部寛さんの記事を見つけたのでご紹介します!

「やはり、大変なことですよ。自分のペースだけで生きてはいけなくなるし、仕事もある中で調整が必要になることもあります。家族を持つってひとつの集団の中で生きていくことであり、おっしゃる通り、他人と生きていくことですから。それは時に自分を曲げることにもなるけど、だからこそ楽しいこともあるんだなって思います。と言いつつ、僕もまだそれほど(結婚して)長くないので、これからいろんなこと起きるんだろうと勉強中です。いまはそんな状態かな…(笑)?」。

 

色んな方が結婚について語られるのを見ますが、阿部寛さんの真面目さや誠実さ、優しさが感じられる言葉と感じました。

 

子どもについて

2011年6月23日に長女(現在8歳)、2012年11月1日(現在6歳)に次女が誕生し、2人のパパです。

 

子どもが生まれてから、子供の誕生日はどんな仕事もオフにするそうです。

 

人気俳優の阿部寛さんの子供さんの進学が報道されることがあり、「青山学院幼稚園」に入園したと報道されました。

 

幼稚園のオリエンテーションに参加や通いやすいように渋谷に引っ越し現在は青山学院初等部に入学していると言われています。

 

 

13年ぶりに帰ってきた!ドラマ「まだ結婚できない男」

前回の「結婚できない男」についてのつぶやき

 


ドラマ「結婚できない男」では、夏川結衣さん・国仲涼子さん・高島礼子さんが出演していましたね。

 

役柄がピッタリ合っていて、3人の役を好きな方も多くストーリーや出演者が魅力的で面白いドラマでした!

 

10月スタートしたドラマ「まだ結婚できない男」には出演されませんが、ゲストでも出てほしいという声もあり、その後3人はどうなったのか?も描かれていると嬉しいですね!

 

待望の続編!ドラマ「まだ結婚できない男」について

2019年10月にスタートしたドラマ「まだ結婚できない男」では、阿部寛さん演じる桑野信介と前作の「結婚できない男」で同じ設計事務所で働いていた塚本高史さん演じる村上英治が共同経営者として野・村上建築設計事務所」を設立しています。

 

また、母親役の草笛光子さん、妹役の三浦理恵子さん、義弟役の尾美としのりさんお馴染みの顔ぶれそろっていて懐かしいです!

 

新たな出演者として、隣人戸波早紀役に深川麻衣さん、弁護士吉山まどか役で吉田羊さん、カフェの雇われ店長に稲森いづみさん、建築設計事務所のアシスタント役で奈緒さんなどが出演しています。

 

吉田洋さんや稲森いづみさん演じる2人の女性が、桑野信介とどのように関わっていくのか?新しい出演者がどんな役なのかも楽しみですね!

 

 

主題歌も前作に続き持田香織さん!

前作に続き持田香織さんが主題歌を担当しました。

タイトルも前作の「スイミー」から、「まだスイミー」ということで歌詞を少し変えたということです。

 

じっくり聞いてどこが変わったか見つけるのも楽しみですね!

 

 

ここまでお付き合い頂きありがとうございます!

 

今回は、阿部寛さんについてご紹介しました。

あまりプライベートな話をされない方なので、娘さん2人のパパだったことにも驚きました。

誠実で柔らかい雰囲気の阿部寛さんは好きな俳優さんということもあり、出演されている作品はよく見ていました。

 

阿部寛さんの出演の作品は、どれも面白く色んな役を演じられている所も魅力です!

これまでの作品もチェックしてみるとお気に入りのものが見つかるかも!?

 

今後も俳優としてだけでなく、バラエティー番組でも活躍してほしい俳優さんです!

 

スポンサーリンク