スポンサーリンク


よくドラマで見る脇役の俳優さんっていますよね?

その中でも名脇役として知られているのが佐藤二朗さん。

独特の個性と存在感で、主役以上に存在感を放っている時もありますよね。

そんな佐藤二朗さんの経歴、家族、出演作についてまとめてみました。

佐藤二朗プロフィール


名前:佐藤二朗(さとうじろう)

本名:同じ

生年月日:1969年5月7日

年齢:50歳(2019年8月時点)

出身地:愛知県春日井市

身長:181㎝

血液型:A型

職業:俳優、タレント

事務所:フロム・ファーストプロダクション

学歴について


佐藤二朗さんの学歴ですが、東郷町立高嶺小学校(愛知県)→東郷町立東郷中学校(愛知県)→東郷高校(愛知県)→信州大学経済学部(長野県)となっています。

佐藤二朗さんは高校時代は英会話部だったそうですが、ほぼ幽霊部員だったそうです。

インタビューでも「地味で普通の高校生」と答えています。

大学は国立の信州大学に進学していますが、当初は進学する意思はなく、試験に受かったから進学したと話しています。

大学時代は「とにかくぐうたらに過ごしていた」と話していましたが、浅間温泉の旅館でフロントマンアルバイトには精を出していたそうです。

またテレアポの営業のアルバイトもこなしており、営業成績は良かったとのことです。

会社を1日で退職

大学卒業後は、苦労してリクルートに入社しましたが、しかし、入社式で同社の体育会のノリが嫌になり、わずか1日で退職してしまったそうです。

担当者からは、「入社式に辞めたのは君が初めてだ」と言われたそうで、父親は半泣き状態だったとのこと。

そんな形で辞めてしまったリクルートですが、後に同社発行の雑誌の表紙も飾っています。

俳優を目指す

佐藤二朗さんですが、俳優養成所に入所するも1年で退所。

俳優の適性がないと感じ、26歳で小さな広告代理店に再就職。

営業でトップの成績を残しています。

しかし、俳優への想いを捨てきれずに自身で演劇ユニットを旗揚げし、会社員との二刀流の生活を送ります。

その後28歳の時に広告代理店を退職し、劇団「自転車キンクリート」に入団。

30代になったころに、俳優としての仕事が来るようになり、話題作に次々に出演。

現在も俳優として活動しています。

嫁について

 

この投稿をInstagramで見る

 

#福田組 #福田監督 #佐藤二朗 #山田孝之 #太賀

ayyarさん(@hukuda_gumi)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

佐藤二朗さんは2003年に一般女性と結婚。

交際期間は8年と言われており、このころの佐藤二朗さんは劇団に所属する舞台俳優でした。

俳優一本では、食べていけずにアルバイトをしながら生計を立てていました。

奥さんですが、そんな佐藤二朗さんを支えていたので、健気な女性なのでしょうか?

また、佐藤二朗さんは以前に、パニック障害や強迫性障害を患っていたことがあり、仕事ができない時期も続いたことがありました。

この時も奥さんが懸命に支えてくれたというエピソードも残っています。

夫婦生活は良好で、佐藤二朗さんの方が奥さんへの気持ちが強いようです。

子供について

佐藤二朗さんですが、2011年12月22日に第一子となる息子さんが誕生しています。

名前は公表おらず、現在は7歳くらいで一人っ子のようです。

佐藤二朗さんの娘が、モデルでタレントの佐藤栞里さんという噂が流れていますが、これは佐藤二朗さん自身が否定しています。

2人が一緒に写っている写真があったことから、このようなデマが流れたものと思われます。

Twitterでのやりとりが面白い

佐藤二朗さんですが、奥さんや息子さんとのやりとりをTwitterにアップしています。

①息子からの痛烈な一言


これはショックですよね。

② 毒舌な息子

返答に困りますよね。

➂妻も毒舌だった

これだと家庭にいるのが嫌になりそうです。

でも家族仲は良いようなので、佐藤二朗さんってさぞかし良いキャラクターをしてるんでしょうね。

出演作は?

佐藤二朗さんは、話題作にも多く出演しています。

一部ですが、ご紹介したいと思います。

①電車男

引用元:http://denzi.cocolog-nifty.com/kamotsu/2005/07/_2_3270.html

当時ブームを起こしたドラマ「電車男」。

確か、主人公(伊藤淳史さん)の会社の上司役で出演していました。

②ごくせん

引用元:https://twitter.com/kasumisai_fwu/status/900001939659702277

仲間由紀恵さん主演のドラマ「ごくせん」ですが、実は佐藤二朗さんも出演しています。

色んなドラマで出演しているんですよね。

➂勇者ヨシヒコ

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2135168611643774401/2135169742145516603

こんな格好もしてるんですね。

まさにカメレオン俳優と言えば良いのでしょうか?

何でもできる俳優さんです。

まとめ

ドラマの脇役にはかかせない俳優の佐藤二朗さん。

CMやバラエティ番組にも引っ張りだこで、独特の個性とユニークな感性で魅力を放っています。

これからはどのような活躍を見せてくれるのでしょうか?

今後の活躍に期待しましょう。

以上、ここまでお付き合いありがとうございました。

 

スポンサーリンク