スポンサーリンク


有村藍里さんと言えば、グラビアアイドル、タレントとして活躍しています。

「有村架純さんの姉」と言った方が通じるかもしれません。

そんな有村藍里さんですが、なんと美容整形手術を受けたことを告白しました。

その辺りをまとめてみました。

有村藍里プロフィール

名前:有村藍里(ありむらあいり)

本名:同じ

生年月日:1990年8月18日

年齢:28歳(2019年5月現在)

出身地:兵庫県

身長:163㎝

体重:45㎏

血液型:O型

旧芸名:新井ゆうこ

活動期間:2006年~

著名な家族:有村架純(妹)

職業:タレント、女優

所属事務所:Office-AIRI.INC

有村藍里の整形のきっかけとは?


有村藍里さんと有村架純さんですが、芸能界入りは姉の有村藍里さんが先です。

後に、妹の有村架純さんも芸能界入りしますが、有村藍里さんは「妹に迷惑をかけたくない」という気持ちから、姉妹であることを明かさずに活動してきました。

しかし、2013年放送の朝の連続テレビ小説「あまちゃん」で、有村架純さんがブレイク。

その後は映画・ドラマに引っ張りだこになり、一躍トップ女優に躍り出ました。

そんな最中の2015年に、当時「新井ゆうこ」の芸名で活動していた有村藍里さんが、有村架純さんの姉であることが暴露されてしまいました。

妹と比較されて、コンプレックスに陥る


2015年に有村架純さんの姉であることを暴露されてしまった有村藍里さん。

その後は、有村架純さんと容姿を比較する声が多く上がるようになりました。

それはネガティブなものが多く、有村藍里さんは笑うことに抵抗を覚えるようになったそうです。

この頃の有村藍里さんは、テレビ番組でも「自分の容姿に自信がない」というような発言が多くみられました。

整形を決意する


有村藍里さんは、自身のコンプレックスを克服するために、美容整形手術を受けることを決意します。

手術について有村藍里さんは、「手術を受けないという選択は出来なかった」、「今、可愛くなりたい」と自身のブログに決意や期待感を綴っています。

これはテレビ番組でも特集が組まれ、話題になりました。

スポンサーリンク

有村藍里が整形手術を行った病院はどこ?


有村藍里さんが整形手術を受けたのは、Regno Clinic SBC(レグノクリニック)銀座院であることが分かりました。

担当したのは、院長の山口憲昭医師です。

山口憲昭医師は30代という若さで院長を務める実力派のドクターで、「本当に必要な人にしか美容整形しない」というポリシーをもっておられ、必要がないと感じた人には手術を断ったこともあったそうです。

山口憲昭医師が行った有村藍里さんの整形手術については、レグノクリニックのホームページにて紹介されています。

整形後のネット上の反応


整形後の有村藍里さんですが、コンプレックスがなくなったことで、表情も明るくなったように思えます。

ネット上にも好評の声が多く上がっています。

まとめ

 

View this post on Instagram

 

本日発売のQuick Japan vol.143にインタビューを掲載していただきました。読んでね。写真も見てね。ね。 #quickjapan

Airi Arimura 有村藍里さん(@arimuraairi)がシェアした投稿 –

今回、有村藍里さんは整形手術を受けたことを公表しましたが、昔から整形手術には賛否両論があります。

しかし、有村藍里さんの整形には肯定的な意見が多く、否定的な意見は少なかったように思えます。

整形手術後に有村藍里さんは、「本当に整形してよかったと思っています。1ミリの後悔もありません。人生が楽しくなりました」と話しています。

2018年からは、女優にも挑戦している有村藍里さん。

将来は、有村架純さんとの姉妹共演が実現するかもしれませんね。

 

スポンサーリンク