スポンサードリンク


こんにちは。キローコです。

ハートネットTVに松さや香さんが登場します。

乳がんを羅漢されたということですが、
自分のことで精一杯だと思うのに、
誰かのために本を出版しようって思うのって
なかなかパワーが要ることですよね。

いったいどんな人なんだろう。

プロフィール

出典:http://www.maeda-mold.co.jp/iv/sayaka.html
出典:http://www.maeda-mold.co.jp/iv/sayaka.html

お名前は松さや香(まつさやか)さん

生年月日は1977年40歳

出身地は東京都

日本と台湾のハーフさんなんですって。

お父様が日本人でお母様が台湾人。

お父様は会社の経営をなさっていたそうです。

 

主な経歴としては、
誰でも知っている大企業である航空会社の広告営業をしていたそうですが、
インスタグラムではJ社時代って書いてあったので、JALでしょうか(^^)

 

お父様が経営者だったので松さや香さんも経営者思考だったのでしょうか、
社員が会社のお金で飲食している場面を目にすると、
そのお金はどこからでているんだと違和感を覚えていたそうです。

キローコも実家が中華料理屋だったので、
会社員になったときにボーナスもらったらすごくありがたかったのですが、
同僚は少なすぎるって怒っていたのでギャップを感じていました(^^;)

 

29歳のときに念願だった広告会社の情報誌の編集職に内定されたのですが、
ここで乳がんが発覚したそうですね。

当時の上司が女性で理解ある人だったと言うことで、
治療にはお金が必要と言うこともありそのまま就職することに決めたのだとか。

たしかに治療費稼ぐ必要がありますものね。。。

このときの闘病記を記した彼女失格 恋してるだとか、ガンだとか [ 松さや香 ] この中では、治療にどのくらい費用が必要なのかといった
当時松さんが様々な本を探してもなかなか知ることができなかった患者としての
内容も含まれているんですって。

そして読んだ人からは不謹慎だががんの話なのに面白かったって言われることが多いのだとか。

スポンサードリンク

どうしても気分が沈んでしまうテーマでありながら、
松さんの文章はそういったネガティブな印象を与えず人に元気を与えられるといったことが
松さんの持つ魅力なんでしょうね。

 

5年の治療を経て、
LCCの国際線客室乗務員に就職。

2018年1月31日までELLEブログを執筆されていたようですが、
現在はインスタグラムで日々の生活をのんびりと更新されているようです。

 

結婚した夫や子供について!

そんな大病を経験した松さや香さんですが、
2015年にご結婚なさったそうです。

 

旦那さんはIT企業の役員さん。

2015年の1月に出会って、7月にご結婚されたというスピード婚。

キローコは出会ってから6年かかってますからねw

年齢は松さんと同い年かひとつ下くらいかと思われます。

二人でデートした2回目で旦那さんからプロポーズされたそうですよ。

旦那さんも会社を経営する側ですから、
決断早いですね(^^)

 

出会ってから松さや香さんを読んで、
自分の体験を人に知らせようとした姿勢に惹かれたのだとか。

 

旦那さんはバツイチだったそうですが、
なぜ離婚したのかとか、現在の給与明細を見せてくれたり等、
とてもオープンに接してくれたこと、
そして、子供のためにではなく、パートナーとして結婚して欲しいという思いが
松さんが結婚を決めた理由となっているようです。

 

お子さんについては、Instagramに赤ちゃんの写真が載っていましたが、
松さんのお子さんかどうかは不明のようですね。

 

身長について

お写真を拝見すると、松さんけっこう身長あるんじゃないかって思うんですよ。

出典:http://www.maeda-mold.co.jp/iv/sayaka.html
出典:http://www.maeda-mold.co.jp/iv/sayaka.html

どのくらい身長あるんでしょうかね???

公式には身長は公表されていませんでしたが、
Instagramに向井亜紀さんとご一緒したものがありました。

 

昨日、朝日新聞社のネクストリボンプロジェクトに登壇させていただきました。貴重な機会を下さった朝日新聞の中西さん、根岸さんに心から感謝です。 . 一緒に登壇した西口洋平さん、向井亜紀さん、古村比呂さん、小西博之さんのお話に「超絶分かる!!!」としびれたり「わたしはそうは思わないな」と考えさせられたり、ひとりのがんキャリアとして勉強になりました。それぞれ考えがあって、同じである必要は一切ないと改めて実感。 . わたしはみなさんと共にありたいけれど、どこにも属したくないです。勝手に作られたがん患者のイメージにハマっていないとがっかりされる世の中って、心からばかばかしいと思います。 . 自分ができることをこれからも粛々と続けます。帰り際にお声をかけてくださった皆さん、ありがとうございました! わたしも皆さんに救われています! #世界がんデー #ネクストリボンプロジェクト #朝日新聞 #ネクストリボン #breastcancer #worldcancerday

松さや香さん(@matsu_sayaka)がシェアした投稿 –


向井亜紀さんとほぼ同じくらいの身長かなあと思うのですが、
向井亜紀さんは身長170センチありますので、
松さや香さんもそのくらいなのかもしれません。

高身長ですねぇ。

観月ありささんや小雪さん、榮倉奈々さんなども
170センチあるようですので、まさにモデル並!

モデルさんのような客室乗務員さんだったわけですから、
きっと密かに人気があったのではないでしょうか(^^)

 

キローコもいつ病気になるかわかりませんからね。
それなりの蓄えと家族へ思い残すことのないように
日々生活していきたいと思いました。

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク