スポンサーリンク


こんにちは。kiroです。

女社長、かっこいいです。

なかでも石坂産業の石坂典子社長はとても美人です。

30歳で社長就任し、会社内外から厳しい目でみられてきた石坂社長は

今では地域住民からも認められ、会社社員からも尊敬される経営者となりました。

そんな石坂典子社長はどんなかたのでしょうか。

出典:http://www.eic.or.jp/library/challenger/ca150821-1.html
出典:http://www.eic.or.jp/library/challenger/ca150821-1.html

プロフィール

お名前は石坂典子(いしざかのりこ)さん

生年月日は1972年 (2019年時点) 47歳

出身地は東京都

 

廃材処理プラント、リサイクル製品製造会社の

石坂産業代表取締役社長です。

 

初代社長石坂好男の3人娘の長女として生まれます

高校を卒業して渡米、バークレー大学に短期留学し、

帰国して20歳で石坂産業に就職します。

 

2002年の30歳のころ、

ニュースステーションでダイオキシンが野菜から検出されたというニュースが流れ、

その原因が石坂産業であるというデマが広がり、風評被害を受けます。

 

ニュースは誤りだったという報道もされたようですが、

地域住民の目は聞く耳持たなかったようですね。

メディアの影響力は怖い。。

 

お父様の会社を建て直すのは自分しかいないと決意し

平成14年(30歳ごろ)に代表取締役社長となります。

 

国際マネジメントシステムを導入や

里山再生への取り組みによって

地域住民から認められるようになり、

今では経済産業省の「おもてなし経営企業選」に選ばれたり、

平成26年1月 – 掃除大賞2014「掃除大賞・文部科学大臣賞」

平成26年12月 -「第2回 埼玉県おもてなし大賞」受賞

を受賞するなど功績が注目されています

スポンサーリンク

 

年齢は?

出典:http://tedxutokyo.com/speaker/noriko-ishizaka
出典:http://tedxutokyo.com/speaker/noriko-ishizaka

 

1972年生まれですので今年47歳ですね。

お綺麗ですねー(^^)

 

若くして社長に就任されたので、

男社会の産業会社では、石坂典子さんの改革案に賛同できないと

ヘルメットを投げ捨てて会場から出て行った社員もいたそうですよ。

ようはなめられちゃうんですね。

 

子供の頃はゴミ屋の娘と遊んじゃだめなんて

いじめられていて、親の仕事について嫌いだったそうですが、

自分が入社してみてその考えは一変したそうです。

 

多くの人がやりたがらないことを真面目に一生懸命やっているんだという

日本の誇りだと思うようになったそうですよ。

 

その誇りが、苦境を乗り越えさせたのですね。

 

結婚や子供は?

石塚典子さんは2児の母だそうですよ。

結婚したのは23歳の頃。ひとつ年上の旦那さんだそうです。

 

妻や、母としての役割を果たしながら、一人の女性として輝きたいというテーマがあったそうで、

それを実現しようとするのですが、

周りからは結婚したら輝きは失ってアタリマエという意見しかもらえなかったそうです。

 

そんなことはない!ととにかく早く結婚したかった石坂典子さんは、

23歳という若さで結婚し、子供も授かります。

 

けっこう自分の意見を貫きますね(^^)

 

現在は旦那さんとは別れてしまったようですが、

社長という激務をこなしながら二人のお子さんを育てたそうです。

 

忙しさの余りあたりちらした事もあったそうですが、

会社に子供を連れて行き、自分の仕事をみせたり説明したりすることで、

今では子ども達は母を助けようと思ってくれているそうです。

 

石坂典子さんの想いは

しっかり子供さんにも伝わっているみたいですね!

 

がっちりマンデー

2015年10月18日(日)放送時には

「視察が殺到する会社 石坂産業」

として紹介されました。

「視察が殺到する会社」視察とは、会社のスゴイ技術やノウハウを見に行くこと!そんな視察が殺到している会社にはきっと儲かるヒミツがあるに違いない!産廃業者の悪いイメージを変えた美人社長の画期的なアイデアとは!?

がっちりマンデー!!色んな会社が押し寄せる!「視察」が殺到する会社として紹介された内容

①廃棄物の処理を屋内で行う。

○チリやほこりが飛ばないようにスプリンクラーを設置

○トラックが外に出る時にはシャワーで洗う

○重機は排気ガスが出ないように電動化

○工場の周りには公園や神社を設置

と環境に優しい産業廃棄物業者の会社イメージを一新。今では日本だけでなく世界的に注目されている。

②年間引取り金額をトラック1台ごとに金額を設定。

廃棄物を持ち込む業者も分別がきちんと運ぶようになったとのこと。(リサイクルしやすくなり、現在では95%が再起資源化に成功)

 

女性だからこそ違った目線で見ることが出来たのでしょうね。

 

先人たちの底力 知恵泉

先人たちの底力 知恵泉「みんなの心をつかむ突破力~経済の達人・由利公正」
2016年2月9日(火) 22時00分~ (再)2/16(火)12:00~

の放送では 石坂産業社長…石坂典子 ゲストで出演されました。

 

NHK 逆転人生

2019年7月1日 NHK 逆転人生で放送。(7/19 再放送)
ヤマユリ咲き誇るゴミ処理場

 

著書に 『絶体絶命でも世界一愛される会社に変える! ―2代目女性社長の号泣戦記』がある。
絶体絶命でも世界一愛される会社に変える! ―2代目女性社長の号泣戦記
絶体絶命でも世界一愛される会社に変える! ―2代目女性社長の号泣戦記
経営において何より重視するのは、会社を「社員が成長する場」として機能させること。“飲みニケーション”をはじめ、社員と直接、語り合う場を多く設けている。

 

女性社長って憧れますよね。

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク