こんにちは。キローコです。

SWITCHインタビュー達人達に人類進化学者の海部陽介さんが登場します。

古代人が日本に来たルートを探るべく航海再現をするプロジェクトをされているということで、

ピラミッドの吉村作治さんと同じくらいロマンを感じるキローコです(^^)

いったいどんな方なんだろう???

スポンサードリンク


プロフィール

出典:https://www.kahaku.go.jp/research/researcher/researcher.php?d=kaifu
出典:https://www.kahaku.go.jp/research/researcher/researcher.php?d=kaifu

お名前は海部陽介(かいふようすけ)さん

生年月日は1969年48歳

出身地は東京都

 

主な経歴は

東京大学理学部生物学科人類学教室を卒業

東京大学大学院理学研究系科博士課程(人類学専攻)中退

1994年から日本学術振興会の特別研究員

1995年から国立科学博物館人類研究部研究員となります

1999年30歳のときに理学博士を取得

現在は東京大学大学院理学系研究科生物科学専攻准教授、

そして国立科学博物館人類研究部人類史研究グループ長をしています

 

第9回(平成24年度)日本学術振興会賞を受賞していて

アジアにおける人類の進化について研究をされているのだそうですよ。

 

年齢は48歳ですか。

キローコが思ったより若いですね。

いっぱい頭を使っているから大人な顔にみえるんですかね?

 

出身高校について!

海部陽介さんの出身高校は桐朋高等学校となっています。

桐朋高校は東京都国立市にある中高一貫の男子校なのだそうです。

 

男子校だったんですね!

 

海部陽介さんはサッカー部に所属していてスーパーサブのフォワードだったそうです。

これはモテモテの要素がプンプンしますねw

 

海部さんは桐朋高校の校風を

自由闊達で放任主義だと語っていました。

生徒達も互いの世界観を尊重していたと。

 

海部さんの追っている日本人のルーツもかなり自由闊達な発想ですね。

 

同じ高校出身の有名人としては

小説家の赤川次郎さん
絵本作家の五味太郎さん
俳優の西島秀俊さん

などがいらっしゃるようです。

この方達だけみても、

たくさんの人に夢を与える仕事についている方ですね。

スポンサードリンク



父親や家族について!

海部陽介さんのご家族について調べてみました。

お父様は宣男(のりお)さんとおっしゃって
国立天文台の名誉教授をされた方なのだそうです

出典:http://www.jaxa.jp/article/interview/vol7/index_j.html
出典:http://www.jaxa.jp/article/interview/vol7/index_j.html

スポンサードリンク


なんとハワイに「すばる」望遠鏡を設置した人なんですって。

お父様も有名人でした!

 

海部陽介さんが研究者になったのは天文学者であるお父様の影響もあったということですが、

お父様と同じ分野はいやだったそうですw

いやというか、お父様のやっていないことをやろうと考えていたそうです。

それで考古学も好きだったことから人間の進化の研究にいきついたんですって。

 

結婚についてはどうでしょうか?

ロマンを追いかけてもしかして独身さん!?

 

と勝手に想像してしまったキローコでしたが、

結婚指輪らしきものをされていました。

出典:http://blog.livedoor.jp/wkmt/archives/51462750.html
出典:http://blog.livedoor.jp/wkmt/archives/51462750.html

おお!

ただ奥様やお子さんについての情報はみつけることができませんでした。

 

もしお子さんがいらしたら、やはり研究者の道を進まれるのかしらん。

 

年収が気になる!

海部陽介さんは国立科学博物館の研究者です。

研究者の給料体系ってどうなっているんでしょうね?

収入はどのくらいあるのでしょうか?

 

国立科学博物館の研究職員の年収は2011年で928万円となっていました。

お!けっこうすごい金額ですね!

2012年では849.7万円と少なくなっていますね

2013年は822万円

 

・・・なんだかだんだん少なくなっている気が(^^;)

 

国立科学博物館は文部科学省所管で営利目的ではないから難しいのかもしれないですね。

 

海部さんの研究で未来の日本に明るいニュースを流して欲しいです

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク