スポンサーリンク


こんにちは。kiroです。

歌手の渡辺マリさん。

東京ドドンパ娘という曲が有名のようですが、

kiroはなんとなく聞いたことがあります(^^)

どんな人なのかな~って調べてみたらkiroの実家と同じ埼玉県出身と言うことで

なんだか興味が沸いてきました!

プロフィール

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/sphone/guest/?f=wed
出典:http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/sphone/guest/?f=wed

お名前は渡辺マリさん

本名は渡辺智美さん

生年月日は1942年11月28日 年齢76歳(2018年時点)

出身地は埼玉県さいたま市

射手座となっています

 

1961年に発売された「東京ドドンパ娘」が大ヒットして一躍有名になったそうです。

東京ドドンパ娘 NYK-809-ON [DVD]
日活 オフィスワイケー

当時は日本でドドンパブームになっていて、

独特のリズムと渡辺マリさんの力強い歌声がうまくかみあわさってヒットしたといわれているそうですよ。

爆発的なブームをまきおこし、映画化もされたようで、ヒット曲から映画化と今では少し考えられませんね。

 

結婚して夫はいる?

渡辺マリさんはご結婚なさっているのでしょうか?

現在年齢76歳(2018年時点)ですから年齢から行くとご結婚なさっているという人が多いと思うのですけれども。

 

調べてみたのですが結婚についての情報はありませんでした。

本名が渡辺智美ということで、苗字が変わっていないので

結婚されていないのではという見解が多いようですね。

 

最近懐かしの曲を歌う歌番組に出演されることが多いようですが、

それまでは芸能界を引退されていたということですので、

あまり情報がないのかなぁ。

 

 

実家はお医者さん!

渡辺マリさんはご実家が開業医だったそうです。

5人兄弟の末っ子に産まれたんですって!

お父様がお医者さんだったみたいですね!

 

渡辺マリさんが小さい頃は家に豪華なステレオセットがあったんだとか。

そしてクラシックをいつも聴いていたと言うことですから

なかなかのお嬢様だったのではないでしょうかね(^^)

 

kiroの幼少期にもお父ちゃんがステレオセット買っておいていたなぁ

スポンサーリンク

イメージ図 出典:http://blog.livedoor.jp/akkihand/archives/51705956.html
イメージ図 出典:http://blog.livedoor.jp/akkihand/archives/51705956.html

すっごく大事にしていて触らせてくれなかったけど、

お父ちゃん自体も使ってなかったような・・・(^^;)

 

ステレオセットでクラシックなんて

すごくいい環境で音楽に触れていたんですね。

 

映画も好きだったそうで映画音楽を聴いているウチに

ジャズに興味を持ち始めて

のど自慢に出演したそうですから

歌は小さい頃から好きだったんですね

 

東京ドドンパ娘と他の曲について!

渡辺マリさんの代表曲である「東京ドドンパ娘」

この曲がデビュー曲だと思っている人が多いそうです。

 

でも東京ドドンパ娘はセカンドシングルだったようですよ。

デビュー曲は「ムスタファ」という海外の曲だったそうです

出典:http://aucview.aucfan.com/yahoo/g211421022/
出典:http://aucview.aucfan.com/yahoo/g211421022/

この曲、ヤフオクで29,800円で落札されていましたよ!

すごく貴重なレコードなんですね。

 

また東京ドドンパ娘のあとにも

恋愛学校

出典:http://www.showapops.com/wiki/index.php?title=%E6%B8%A1%E8%BE%BA%E3%83%9E%E3%83%AA
出典:http://www.showapops.com/wiki/index.php?title=%E6%B8%A1%E8%BE%BA%E3%83%9E%E3%83%AA

銀座ジャングル娘

出典:http://www.showapops.com/wiki/index.php?title=%E6%B8%A1%E8%BE%BA%E3%83%9E%E3%83%AA
出典:http://www.showapops.com/wiki/index.php?title=%E6%B8%A1%E8%BE%BA%E3%83%9E%E3%83%AA

東京ボーイハント

香港マリ

と同じ1961年に発売しましたが、

こちらはヒットとまではいかなかったそうです。

 

その後渡辺マリさんは引退してしまうのですが、

東京ドドンパ娘がヒットしているときも

虚しさを感じていた

と語っていました。

 

10代で芸能界に入って普通の生活と比べるとちょっと違った風潮があったそうです。

挨拶もそのひとつ。

夜でも「おはようございます」とあいさつすることに疑問をもっていた渡辺マリさん。

そのことを関係者になぜか聞いてみたら、

あいつは「ゴネマリだ」と悪口を言われてしまったそうです。

 

10代なのに生意気だなんて思われてしまったのでしょうか。

 

そんな世界になじめずに、またスターになりたいという欲もなかったということで

引退してしまったと語っていました。

 

現在は楽しく歌うことができていると話されていましたので、

芸能界も風潮が変わってきたのかもしれませんね。

 

マリのドドンパ
Pヴァインレコード

 

機動刑事ジバン

そしてなによりびっくりしたのが、

渡辺マリさんが特撮ドラマ、機動刑事ジバンに出演されていたそうです!

機動刑事ジバン VOL.5<完> [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

ほんとにこのキャスティングは謎ですねw

歌手専門かと思っていたのですが、

演技の経験もあったとは。

なかなかに面白い方なのかもしれません。

 

最後までお付き合いありがとうございます

スポンサーリンク