スポンサードリンク


こんにちは。キローコです。

夏は花火大会の季節ですね!
キローコの地元でも大きな花火大会が開催されるので、
毎年楽しみにしています。

そんな今日この頃、「おしゃべりオジサンとヤバイ女」に花火鑑賞士なる石井孝子さんが登場することをしりました。

花火のプロの鑑賞士ってなんだかかっこいい!

一体どんな方なのでしょうか?

プロフィール

出典:http://tbt.gr.jp/hanabi/%E8%8A%B1%E7%81%AB%E9%91%91%E8%B3%9E%E5%A3%AB-%E7%9F%B3%E4%BA%95%E5%AD%9D%E5%AD%90%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AB%E8%81%9E%E3%81%8F-%E8%8A%B1%E7%81%AB%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E3%81%AE%E7%A7%98%E8%A8%A3/

お名前は石井孝子(いしいたかこ)さん

以上!

え???

 

ということで、出身地や生年月日など詳しいプロフィールは公表されていませんでした!

んー残念!

お写真を拝見すると、
40代後半くらいかなぁと想像しますが(^^;)

スポンサードリンク

 

現在、「バヤ企画」という花火大会の記録映像を扱った会社の代表を務めているようです。

群馬県にある菊屋小幡花火店の社長さんとお話したことをきっかけに
花火師さんが打ち上げる花火はどのように観客にみえているのかということを伝える為に
記録し始めたのがきっかけなのだとか。

めっちゃ優しい方ですね!

しかも2005年からハイビジョンビデオカメラを導入、2016年からは4Kビデオカメラを駆使した映像と編集で、
各メディアに提供したVTRもたくさんあるようです。

ビデオカメラは常時4~5台、ときには9台を駆使して撮影されているようですよ。

なんという花火愛(^^)

最近はyoutubeで4Kの花火映像みられますけれど、
ほんとキレイですよね!

キローコも4Kカメラをひっさげてビデオ撮影しています(^^)

 

こちらからハイビジョン撮影した映像が見られます。

キレイですねぇ。。。。

50型以上のテレビでみたら大迫力だろうなぁ。

2017年撮影ですから、4K版も個人的にはアップしてほしいですね。

 

そして主な経歴は
いせはら芸術花火大会(神奈川県) 副実行委員
ISOGAI花火劇場in 名古屋(愛知県) 発起人・実行委員
第30回 やつしろ全国花火競技大会 審査員 (学識委員)
日本花火鑑賞士会 幹事
秋田県大仙市 大曲技術専門校 大曲花火セミナー 講師
茨城県土浦市 土浦市生涯学習館 花火セミナーin土浦 講師
平成21年4月15日~毎年 いせはら芸術花火大会 解説
平成24年7月22日~毎年 きそふくしま花火大会 解説

もうお仕事は花火の魅力を伝える専門家だったんですね
2014年にテレビ出演されたとき、OLをしながら花火鑑賞士をしていたという情報がありましたが
なんのお仕事かはわかりませんでした。
でも会社勤めしながらこれだけの花火鑑賞士のお仕事をこなすのってすごく大変そうですね。。。

 

ちなみに花火鑑賞士というのは、
石井孝子さんしかいないわけではなく、
秋田県のNPO法人大曲花火倶楽部というところが開催している試験に合格して
花火鑑賞士となっています。

そういう資格がちゃんとあるんですね!

[ad#co-3]

夫や子供について!

それでは石井孝子さんのご家族について調べてみました。

「おしゃべりオジサンとヤバイ女」ではご夫婦で出演されるとのことなので、
ご結婚はなさっていますね。

旦那さまは石井一泰さん

そして石井孝子さんが花火を好きすぎて、
一泰さんの本業を辞めさせたという逸話が!

そして現在は主にビデオ編集担当をされているそうです。

過去のテレビ出演の際に話していたようですが、
旦那さんはそれほど花火は好きではないのだとかw

お子さんについては情報はみあたりませんでしたよ。

花火大会に命をかけている石井孝子さんですから、
忙しすぎてお子さんはもしかしたらいらっしゃらないかなぁなんて想像していましたが、
忙しいのは夏だけ?あんまり関係ないか(^^;)

年齢が40代後半くらいだと想像すると、
もしお子さんがいらしたら20歳で出産したとしてもう成人してますね。

もしかしたらお子さんまでもビデオ撮影斑として活躍されているのかもしれませんね!

勝手な想像ですが。

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク