こんにちは。キローコです。

女優の中島唱子さんの旦那さんであり

有名なジャズピアニストのデイビットバークマンさん。

味わい深いピアノで人気のデイビットさんですが、

奥様である中島唱子さんの前ではとてもキュートな姿を見せているようですね。

気になったので少し調べてみました。

スポンサードリンク


出展:https://www.jzbrat.com/liveinfo/post-315.html
出展:https://www.jzbrat.com/liveinfo/post-315.html

プロフィール

お名前はDavid Berkman(デイビットバークマン)さん

生年月日は1958年12月28日 (57歳)

出身地はアメリカオハイオ州クリブランド

出身高校は1977年にCleveland Heights High School

出身大学は1987年にミシガン大学ということです。

ジャズの先生としてクイーンズ大学で講師もしているようですね。

 

お父様の影響で8歳からジャズを始めたんですって。

1985年にニューヨークに拠点を移し、世界各地で活躍されています。

日本にもツアーで訪れることもあるようですね。

いったいどんな演奏をされるのでしょうか?

キローコはジャズピアノといえば綾戸智恵さんのイメージなのですが、

アタリマエですが、綾戸智恵さんとは全く違う印象ですね。

優しいというか、奥深いというか。

初めてジャズを聴く人でも感動される方が多いと評判のようです。

 

おちゃめなデイビットさん

出展:http://ameblo.jp/shoko-and-the-city/entry-12083224927.html
出展:http://ameblo.jp/shoko-and-the-city/entry-12083224927.html

スポンサードリンク


そんなジャズピアニストのデイビットバークマンさんですが、

奥様である中島唱子さんのブログに頻繁に登場し、

おちゃめな一面を披露されています。

 

中島唱子さんと出会ったときは

お肉を食べないベジタリアンだったそうです。

お魚は食べるそうですが、できればやめたいと話していたそうです。

魚屋さんにいっても店員さんと「魚を食べないで~」と議論しているほど。

 

それはデイビットさんが動物好きだからなんだそうです。

やっさしいですね!

でも食事を作る中島唱子さんはとても頭を悩ませているでしょうね(^^;)

キローコだったらムキ-っ!ってなりますよ。

 

また中島唱子さんがつくったスープが奇しくもいまいちになってしまったときは、

「今晩のディナーはショーコのベストじゃないね~」と

優しい言葉で指摘。

中島さんは捨てようと思っていたそうですが、

次の日にはおいしくなるかもしれないと、

ラップして冷蔵庫へ入れていたんですって。

 

なんだか優しすぎて涙がでちゃいました。

翌日そのスープをどうしたかは定かではありませんが、

デイビットさんならまたステキコメントを発して

食べてくれそうですね。

 

好物はおでん?

出展:http://www.singers.com/vocal-coach/David-Berkman/
出展:http://www.singers.com/vocal-coach/David-Berkman/

日本に滞在しているときはおでんをよく食べていたそうです。

こんにゃくとたまごとだいこんが大好きなようですが、

コンビニの店員さんに「スープは多めで」と注文するんだとか。

 

からしもしっかりつけて召し上がるんですってー。

おいしいですよねー。

キローコはおでんのタマゴ大好きです。

からしも大好き!

デイビットさんとは気が合いそうです。

 

中島唱子さんによると、からしをつけて食べたり

スープを多めにするという食べ方は教えたことがないようで、

きっと他のお客さんの注文の仕方を聴いて覚えたのだろうと推測していましたw

 

郷に入っては郷に従え

居酒屋では常連に従えといいますが、

日本の文化を日本の食べ方で楽しんでくれるというのは

嬉しいモノですね。

 

凄腕のピアニストのプライベートな一面が見えると

とっても親近感がわきます。

日本人妻は見た!でもデイビットさんと中島唱子夫妻が登場するようなので、

動くデイビットさんを楽しみにしていますw

 

最後までおつきあいありがとうございます。

よろしければこちらもご覧ください

中島唱子の現在はリバウンド?国際結婚した夫や子供も調査!

スポンサーリンク