こんにちは。キローコです。

クルーズライターの上田寿美子さんが

マツコの知らない世界に2回目の登場です。

1回目をキローコは見ていないのですが、

クルーズライターって言う職業があるんですね。

どんなセレブさんなのか気になったので調べてみました。

スポンサードリンク


出典:http://sumikoue.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/post-a626.html
出典:http://sumikoue.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/post-a626.html

プロフィール

お名前は上田寿美子(うえだすみこ)さん

生年月日は1953年で63歳ですね

出身地は東京都のようです。

出身大学は青山学院大学文学部

現在はクルーズライターとしての執筆活動の他に

日本外国特派員協会会員

日本旅行作家協会会員

として活動されています

 

追記:2017年8月1日にもマツコの知らない世界に登場するそうです。
3回目の出演と言う事で、かなり好評な企画みたいですね。

 

3歳のころに始めて船旅を経験したそうで、

いまや外国客船の命名式に日本代表のジャーナリストとして招かれるほどの

知名度となったようです。

 

高校生の時にお父様と行ったロッテルダム号のクルーズだそうで、

豪華絢爛なショーに感動し、この魅力を伝えたいと強く思ったのがきっかけで

クルーズライターになったんですって。

 

クルーズ博士ですね。

ひとつのことをとことんつきつめるっていうのはすごいことです。

 

また豪華客船の御用達にふさわしく

上品な方のようで、

日本最大の客船・飛鳥Ⅱを紹介するときに

Ⅱを「トゥー」と発音されたことに

マツコさんから育ちの良さがでたと突っ込まれていましたw

 

また昨年10月にマツコの知らない世界に出演されたときのことが

ブログに掲載されているのですが、

スタジオではスタッフの皆さんがマリンルックのシャツで現場を演出していたことや

大道具さんが年代を感じるウッドデッキ調で大きな船を作っていたり

マツコさんが自分と同じメーカーの口紅をしていたことに気づいて声をかけてくれたおかげで

話しやすくなったなど、

豪華客船同様、番組のよさを伝えていました。

こういった気遣いができる大人の女性ってステキですね!

 

キローコは褒めたつもりが相手をけなしてしまっていることが多いので、

とても憧れます!

 

夫や子供はいる?

出典:http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2016/01/20160122171002.html
出典:http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2016/01/20160122171002.html

スポンサードリンク


63歳ということですから、ご結婚なさっているかという安易な想像をしてしまうキローコですが、

Facebookをみてみると、

同じ苗字の上田英夫さんというかたがいらっしゃいました。

上田寿美子さんが活動される情報をタイムラインに頻繁に投稿されていますし、

同じ青山学院大学出身のようですので、

この方が旦那様なんじゃないかなぁと思われます。

 

追記:放送で旦那様が出演されていましたね

出典:Facebook
出典:Facebook

やはり上田英夫さんでした。

 

職業については情報がありませんでした。

無職というよりは、

ものすごい資産家のような印象を受けます。

なぜなら、上田英夫さんもクルーズで旅をしている人だから!

いくつも事業を経営していて、

自ら働かなくてもお金が回っている可能性が大だと

キローコは思います!

 

お子さんについての情報は見当たりませんでした。

年齢から考えると、お子さんがもしいらしたら、

既に成人を迎えているでしょうね。

親子でクルーズにでかけるというのも

ステキだなぁ。

 

実家や父がすごいの?

上田寿美子さんのご両親は船旅がお好きだったようですね。

どんな職業をされていたのかは情報が見当たりませんでしたが、

上田寿美子さんが3歳くらいということは、

1956年ころに家族でクルーズにでかけていたということになりますね。

 

1956年は石原裕次郎さんが映画「太陽の季節」でデビューしたり

自賠責保険が強制加入となった時代だったりします。

 

モノの物価はだいたい1/10くらいですから、

クルーズ料金は一人何百万円になっていたんじゃないかと想像します。

 

それを考えると、

上田寿美子さんのご実家はそうとうな資産家だったんじゃないかなぁと

キローコは想像するのでした。

 

遺産を相続していたら、現在もうまく資金運用されているでしょうから、

クルーズ費用も捻出できるかもしれませんね。

 

今回のマツコの知らない世界でも

上田寿美子さんのプライベートについて

マツコさんに迫って欲しいなぁと期待するキローコでした。

 

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク