スポンサードリンク


女優の土田早苗さんが徹子の部屋に出演されます。

加藤剛さんの息子さんと一緒に出演されるので、
加藤剛さんの奥様かと勘違いしていました(^^;)

恥ずかしながら良く知らなかったので
どんな女優さんなのかしらべてみました。

プロフィール

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/sphone/guest/?f=fri

 

お名前は土田早苗(つちださなえ)さん

生年月日は1949年7月26日69歳

出身地は大阪府豊中市

血液型はA型でしし座となっています

リゾコーポレーションという事務所と業務提携しています

俳優の永島敏行さんも同じ事務所で業務提携されています

 

初舞台は1958年の小学3年生なんですって。

児童劇団“ともだち劇場”に入って、
1960年11歳で『がしんたれ』にて主人公の初恋役に抜擢。

公演が半年間にもわたるということで
その間だけ小学校を大阪から東京の泰明小学校に転校したのだとか。
通うの大変ですものね。

 

人気を不動のものにしたのは
1965年16歳、夏木陽介さん主演の『青春とはなんだ』に出演。

出典:https://ameblo.jp/akotirin/entry-11813772905.html

1967年18歳ではTBSドラマ『風』にレギュラー出演し第14回京都市民映画祭テレビ部門女優賞を受賞しています

相当な演技力ですね!

スポンサードリンク

その後、時代劇、現代劇、舞台、歌と幅広く活躍されています

 

結婚している?子供について!

69歳の現在も女優として活躍されている土田早苗さん。

ご結婚についてしらべてみました。

2015年に徹子の部屋に出演されたときに

「あなた結婚していないんだって?」と徹子さんに質問されていました。

ということはこれまで独身さんでいらしたということですよね!

 

1980年31歳のころに大岡越前で共演の長かった竹脇無我さんと噂されていた時期があったそうです。

でもそれは単なるうわさなんですって。

ご友人でエッセイストの大前伶子さんに

そうなのよ、かれとは48年間共演したの、二人は怪しいと週刊誌に書かれたこともあるのだけど、なんにもないのよ」
ただね、余りにも長く共演したので、あの日は絶対に泣かないと決めて行ったのに、泣けて、泣けて

出典:http://nyreiko.typepad.jp/blog/2011/10/%E7%AB%B9%E8%84%87%E7%84%A1%E6%88%91%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%A8.html

と話していたそうなので、独身さんであることには間違いなさそうです。

どうしてこれまでご結婚なさっていなかったのでしょう???

もしかしたら竹脇無我さんと仲が良すぎて他の男性陣が近寄りがたかったのかもしれませんね(^^;)

 

若い頃は?出演作品をチェック!

子役から芸能界にいる土田早苗さんの若い頃をチェックしていきましょう

 

1967年18歳風

出典:http://blog.livedoor.jp/donzun-actors/tag/%E5%A4%A7%E6%B1%9F%E6%88%B8%E6%8D%9C%E6%9F%BB%E7%B6%B2?p=2

1971年22歳清水次郎長

出典:https://ameblo.jp/fsob11/entry-11464529866.html

時代劇の女性が似合いますね♪

 

1973年24歳水滸伝

出典:https://ameblo.jp/fsob11/entry-11464529866.html

大岡越前の千春役は大人気ですね

1976年大江戸捜査網

1984年 映画パンツの穴

菊池桃子さん主演の映画!こういう現代劇にも出演されていたんですね。

 

土田早苗さんは本当に多くの作品に出演されていたので
最近の主なものを。

 

  • 映画 救いたい(2014年、「救いたい」製作委員会) – 小柳倫子
  • 月曜ドラマシリーズ / 生存(2002年、NHK) – 武田直美
  • 女と愛とミステリー 温泉仲居探偵の事件簿(2)宵待ち草殺人事件(2003年、BSジャパン・TX) – 神田寿子
  • はんなり菊太郎2 京・公事宿事件帳 第5話「ねえちゃん」(2004年、NHK) – 八重
  • オトコの子育て(2007年、EX / ABC・MMJ) – 大久保光代
  • Xmasミステリー特別企画 ホテル警備隊 田辺素直(2016年、TX) – 源田八重子
  • 森繁久彌、池内淳子、八千草薫、大空眞弓、山城新伍、西郷輝彦、五木ひろしなど主演の舞台多数

もしかしたらキローコも名前を知らなかっただけで
観ていたのかもしれない。

と思った土田早苗さんでした

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク