こんにちは、キローコです。

5月17日の徹子の部屋に

チェリストの宮田大さんが出演されます。

世の中にはイケメンさんがたーくさんいらっしゃるんですねぇ。

宮田さんもイケメン族ですね!

あごひげがワイルドさを感じさせてステキです。

そんな宮田さんを調べてみました。

スポンサードリンク


出典:http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/guest/0002/index.html
出典:http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/guest/0002/index.html

プロフィール

お名前は宮田大(みやただい)さん

何度も言いますが、イケメンですw

キローコは上の写真もいいですが、下の写真の方が好みですw

出典:http://www.ojihall.jp/concert/lineup/2013/20140219.html
出典:http://www.ojihall.jp/concert/lineup/2013/20140219.html

スポンサードリンク


キリリとした眉毛にタレ気味のお目目が

ちょっとやんちゃそうなイメージでいいですね!

 

話が脱線しました。プロフィールに戻ります(汗)

生年月日は1986年7月5日29歳です。

今年で三十路なんですね!

男性としての魅力に深みが出てくるころでしょうか。

 

出身地は栃木県宇都宮市です

ギョーザで有名なとこですね。

 

血液型は公開されていませんでしたが、星座はかに座です。

 

出典:http://ameblo.jp/1oct2senlove/entry-11463077566.html
出典:http://ameblo.jp/1oct2senlove/entry-11463077566.html

3歳のころにチェロを始めて、

9歳には第18回栃木県学生音楽コンクール弦楽器部門で第1位を獲得しています!

すごいですね!

 

写真は3歳のころのようですね。

さ、様になってる!

3歳児ってこんなにしっかりしているものなのでしょうか??

 

 

 

その後数々のコンクールで1位や金賞を受賞し、

2009年に行われた第9回ロストロポーヴィチ・チェロコンクール

(チェロ部門の国際音楽コンクールの最高峰)で日本人初の優勝を手にしました。

 

出身地である栃木県では、

文化部門で初めて栃木県知事特別表彰を受けたのだとか。

とちぎ未来大使にも任命されているようですよ。

 

輝かしい経歴ですね!

 

彼女はいるの?結婚はしている?

そんな日本を代表するチェリストの宮田さんですが、

何度もいいますが、

かなりのイケメンですし、

もうすぐ30歳になるということで、

彼女や結婚しているのかが気になります!

 

調べてみましたが、どちらも情報はないみたいですねぇ。。

 

チェロひとすじで世界中を飛び回っている方ですから、

出会いは少ないのかもしれませんね。

 

2011年のインタビュー記事で女性の好みを聞かれていました。

「年上が好きで、目にチカラがあり、さりげなく気配りができる人」と

答えられておりますが、なんだか具体的な感じがしますね。

すでに意中の人がいらっしゃるのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク



お父様について!

宮田さんはご両親とも音楽家なのだそうですよ。

お父様がチェロ教師の豊さん

出典:http://ameblo.jp/suzukimethod-ginza/entry-11185613203.html
出典:http://ameblo.jp/suzukimethod-ginza/entry-11185613203.html

 

お母様がヴァイオリン教師でお名前はわかりませんでした。

 

お父様に3歳から中学1年生までチェロを教えてもらっていたそうです。

宮田大さんは子供の頃、練習があまり好きではなかったそうですよ。

そこでお父様は練習が飽きないようにいろいろと工夫をして教えていたようです。

その甲斐あって、宮田大さんは音の出る喜びに出会えたそうですから、

お父様としてこんなに嬉しいことはないでしょうね。

 

お写真を見る限り、とても優しそうです。

 

お父様は現在、才能教育研究会チェロ科指導者、

栃木チェロ協会会長、

そして、一般財団法人ザ・メトロポリタンミュージック代表理事を

つとめていらっしゃるようです。

 

チェロの教室も開催していて、
月曜日は栃木市
火・水曜日は宇都宮市
曜日は東京都
金曜日は足利市
曜日は宇都宮市

ととても忙しそうですw

 

教室で大切にしていることとして、

「友だちと一緒に弾くことで自分以外のこと(音)にも関心を持ち、
自分から合わせられる力により、
人に思いやりの心が育つようにレッスンしています。」

とのことですから、技術だけではなく人間性についても学べるようですね。

 

こんな素敵なお父様に教えてもらっていた宮田大さんは、

性格が素直だといいますから、

納得ですね。

 

使用している楽器は?

宮田大さんの持つチェロについて調べてみました。

オフィシャルWEBページには、

上野製薬株式会社より貸与された1698年製ストラディヴァリウス”シャモニー

と記載されていました。

 

1988年にサザビーズで120万ドルで落札されたものらしいです。

そぎ落とされた音のようで、

周りで聴いている人達の耳によく聞こえると言われているのだとか。

 

その前は2003年から2011年まで使用していた

1746年製斎藤秀雄氏が使用していたパオロ・アントニオ・テストーレという楽器だったようですよ。

楽器の質が高く、最期に使用するころにやっとニュアンスがだせるようになったのだそうです。

 

 

というわけで、宮田大さんについて調べてきましたが、

とても真面目な方だという印象を受けました。

黒柳徹子さんが、

そんな宮田大さんの意外な一面を引き出してくれるかどうか、

放送を楽しみにしたいと思います。

 

最期までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク