こんにちは。キローコです。

プロフェッショナル仕事の流儀に伝説のパン屋さんである

竹内久典さんが特集されるそうです。

1日に1000人も来客するという竹内久典さんのパン。

そんなにおいしいパンはキローコ食べたことがありません。

ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサードリンク


出典:http://www.nhk.or.jp/professional/schedule/index.html#20161024
出典:http://www.nhk.or.jp/professional/schedule/index.html#20161024

プロフィール

お名前は竹内久典(たけうちひさのり)さん

生年月日は1972年44歳

出身地は大阪府

 

定時制の高校に通いながらケーキ屋さんで働いていて、

パン職人になりたいと転向。

辻グループの製パン専門学校を卒業して

2000年11月に「ブランジュリタケウチ」をオープンします。

 

そこが1日1000人の来客をほこる大人気店になりました。

 

その後2016年1月に規模を縮小して新店舗「生瀬ヒュッテ」をオープンします。

今回のプロフェッショナル仕事の流儀ではこの店舗について密着されるそうですね。

 

小さい頃はケーキ屋さんが夢だったんですって。

ケーキ職人の1日をテレビで観てカッコイイ!っておもったんだとか。

ケーキが好きとかいう理由ではなくて、

職人の技に魅力を感じたのでしょうか。

なかなか面白いところに目が行ったんですね(^^)

 

ケーキ屋さんよりも毎日食べられるパン屋のほうがお客さんが来ると言うことに気づき、

パン屋に転向。

ケーキ屋では楽しかった仕事が、

パン屋では人ではなくパンに合わせた生活に変ったことで、

大変苦労されたそうです。

 

苦労を重ねて乗り越えてきただけに

竹内久典さんにしか作れないパンが大人気となったのですから、

こんなに喜ばしいことはないでしょうね!

 

嫁や子供について!

竹内久典さんは44歳ですから、

ご結婚されていてもおかしくない年齢ではあります。

 

しかしご結婚に関する情報はみあたりませんでした。

プロフェッショナル仕事の流儀の予告でチラっと女性店員さんが写っていたので、

もしかしたら奥さん?!

って短絡的な推理をするキローコですが(^^;)

出典:http://painlot.com/news/boulangerie-takeuchi/
出典:http://painlot.com/news/boulangerie-takeuchi/

スポンサードリンク


この移転のお知らせの字も

なんとなく女性の字のような気がしますし・・・。

 

放送で出演されることを期待したいと思います。

 

追記:奥様がコメントされていましたね。

直美さんとおっしゃるそうです。

ほっぺがふっくらしてかわいらしい方でした!

 

スポンサードリンク



新店舗の場所をチェック!

これまでの店舗ブランジュリタケウチは

大阪府大阪市西区靱本町1-16-141-16-14にありました。

出典:https://retty.me/area/PRE27/ARE91/SUB9102/100000057173/2290487/
出典:https://retty.me/area/PRE27/ARE91/SUB9102/100000057173/2290487/
出典:http://ete.sakura.ne.jp/sb/log/eid109.html
出典:http://ete.sakura.ne.jp/sb/log/eid109.html

お客さんもいっぱい。

シェフもいっぱいのお店だったようですね。

知る人ぞ知る有名な人気店だったんだな。

 

でも遠方からわざわざこられても売り切れていて

買えなかったというお客さんもいたんですって。

竹内久典さん自身も本当に作りたいパンを作る!と

パン職人二人だけの生瀬ヒュッテをオープンし、

完全予約制にしたんですって。

 

新店舗の場所は西宮市塩瀬町生瀬1285-221

ストリートビューではまだ建築されていなかったようなので(^^;)

出典:https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/8144/
出典:https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/8144/
出典:https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/8144/
出典:https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/8144/

景色も気持ちよさそうですね!

出典:https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/8144/
出典:https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/8144/

店内もジブリやアルプスの少女ハイジの世界みたいな雰囲気♪

 

店内にはコーヒーの無料サービスもあるそうで、

お客さん大喜びですね。

出典:https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/8144/
出典:https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/8144/

気になるパンを掲載してくれていたサイトさんがありました。

むむっ!

こんなパンはキローコ食べたことがないぞ!

 

Kiroroが大阪ライブを開催するときに寄ってみたいな。

 

年収はどのくらいなんだろう?

生瀬ヒュッテの店長竹内久典さんの年収はどのくらいなのでしょうか?

ちょっと予想してみます。

 

パン屋さんの平均年収は315万円から400万円くらいなんですって。

月平均にすると19万円から26万円くらい。

一人で生活するにはいい感じの稼ぎですね。

 

パン職人さんは竹内さんを含めて二人しか居なく、

ブランジュリタケウチより生産量は少ないはずですよね。

平均より上には絶対いっていそう。

 

でもパンはセット販売でだいたい1500円前後みたい。

 

一日300人くらい来客がくるとざっくり考えると、

1日に45万円。月20日営業として900万円。

年商だと1億800万円くらいになります。

 

原価を引いてもうん千万残りそうですね!

 

1日職人二人で1500個くらい作れるかしらと思ったりもしますが、

けっこう稼げていそうですね!

 

追記:年収の計算が間違っていました。

ご指摘ありがとうございます(^^;)

 

 

 

あー。お腹減った。パン買ってこよ

 

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク