スポンサーリンク


2019年4月から、放送中のドラマ「あなたの番です」に出演中の原田知世さんの姉原田貴和子さんは、現在どうされているのでしょうか?

 

美人姉妹として有名で、ドラマやTVにもよく出演していましたが最近あまり見なくなりました。

 

そこで今回は、原田貴和子さんの現在や詳しいプロフィールについてご紹介します!

 

原田貴和子さんのプロフィール

 

本名:原田貴和子(はらだ きわこ)
生年月日:1965年5月21日 年齢54歳(2019年5月時点)
出身地:長崎県
血液型:A型
身長:163cm
所属事務所:ショーン・ハラダ

 

1986年に、日本・スペイン・イタリアの合作映画「アフガニスタン地獄の日々」でスクリーンデビューしました。

 

この映画は、残念ながら日本では公開されてないそうです。

 

彼のオートバイ、彼女の島 角川映画 THE BEST [DVD]
原田貴和子さんは、大林宣彦監督の「彼のオートバイ彼女の島」で、本格デビューを果たし、この映画で話題になりました。

 

初めて原田貴和子さんをテレビで見た時は、綺麗な人で今でいう吉田洋さんのようなイメージに感じていました。

 

原田貴和子さんは、兄・姉・妹の4人兄妹で妹が女優として活躍し、現在ドラマ「あなたの番です」に出演中の原田知世さんです!

 

原田知世さんと姉妹である事は、当時有名で美人姉妹で有名でした!

 

妹の知世さんの方が、1982年の14歳の時に「時をかける少女」で、先に女優デビューしています。

 

 

原田知世さんのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

私のニューシングル「ロマンス」のMVができました。Short Versionぜひごらんください ^_^

スポンサーリンク

原田知世さん(@o3a3_haratomo)がシェアした投稿 –


本名:原田知世 (はらだ ともよ)
生年月日:1967年11月28歳 年齢51歳(2019年時点)
出身地:長崎県
血液型:A型
身長:160cm
所属事務所:ショーン・ハラダ

 

時をかける少女
原田知世さんといえば、「時をかける少女」を思い出す方も多いと思います。

 

この映画では、劇中曲も歌っていて透明感がある女優さんと言うイメージで人気が高くよく歌番組にも出演していました。

 

私をスキーに連れてって [DVD]
妹の原田知世さんとは、「私をスキーに連れてって」で初共演を果たしています。

 

この映画で、スキーブームが始まったと言われるほど大ヒットしました。

 

原田貴和子さんは、矢野文男さん演じる三上博さんや友人たちと一緒にスキー場に来ていた佐藤真理子役を演じました。

 

ヒロイン池上優役を演じると原田知世さんスキー場で出会う矢野文男を強引にくっつけようとする役で、姉妹共演を果たしています。

 

1993年には、映画「結婚」で共演するなど姉妹共演を多く果たしています。

 

原田貴和子さんの女優活動のセーブには、個人事務所の業務をされ妹のサポートをしていたからだとも言われています。

 

1982年に、妹の知世さんと事務所「ショーン・ハラダ」を設立しています。

 

2014年に、俳優の別所哲也さんが代表を務める「パシフィックボイス」と業務提携をします。

 

原田貴和子さんは結婚しママになっていた!!

 

原田貴和子さんは、2001年に大手企業の一般の方と結婚していました!

 

お子さんも、年齢などは公表しておらず詳しい事は分かりませんが、一男一女のママだそうです

 

結婚後は、子育てを優先にしたいという思いから、家を開けたくないという理由で、1度女優業を引退をしています。

 

 

2003年に、上川隆也さん主演ドラマ名探偵・金田一耕介シリーズ「獄門島」に志保役で女優復帰しました。

 

2011年に、離婚していたと3年後に公表しています。

 

離婚理由などは、詳しい事は公表していませんが、親権は原田貴和子さんが持ち、円満離婚である事が公表されました。

 

 

パパとぼく
2006年には、NHK教育「テレビ絵本」で”パパとぼく”で語りで出演しています。

 

原田貴和子さんの話し方や声は、安心感があり好きな声なので絵本の語りはピッタリだと思います!

 

 

原田貴和子さんの最近の作品

「ペコロスの母に会いに行く」

2013年11月16日公開/監督森崎東さん

 

映画の主人公岡野みつえを赤木春江さんが演じました。

 

赤木春江さんは、88歳と175日で映画初主演で「世界最高齢での映画初主演女優」としてギネス世界記録に認定され話題になりましたよね!

 

原田貴和子さんは、この映画の中で赤木春江さんの若い頃を演じました。

 

「女優業を休んでいた理由ではないのですが、子供がまだまだ手がかかるので子育てを優先していたんです。なので、あまり(仕事で)家を空けたくなくて、選り好みをさせていただいたというか(苦笑)。でも『ペコロスの母に会いに行く』は故郷・長崎から生まれた話であり、岡野雄一さんの原作にとても感動しまして、子供を姉や妹に預けて現場に集中させていただきました。撮影中、一切、子供と会わなかったのは初めてです」

この作品に出演を決めた時の熱い気持ちや子供への想いが伝わってきますね!

 

 

原田知世さんと20年ぶりの共演!

映画「ペゴロスの母に会いに行く」で、20年ぶりに妹の原田知世さんと姉妹共演を果たしました。

 

原田知世さんは、原田貴和子さん演じる岡野みつえ(赤木春江さんの若い頃)の幼なじみちえこ役を演じています。

 

お互いを大切に想う絆の深い関係を演じています。

 

原田貴和子さんと知世さん姉妹は仲がいいということなので、お互いを想う関係の役はピッタリで見どころのシーンの1つになったと思います!

 

助演女優賞をダブル受賞

この作品は、「監督賞」「日本映画優秀賞」「女優主演賞」「最優秀作品賞」など、沢山の賞を受賞しています!

 

原田貴和子さんは、第28回高崎映画祭「最優秀助演女優賞」おおさかシネマフェスティバル2014「助演女優賞」ダブル受賞しました。

 

 

映画「はなちゃんのみそ汁」


2015年12月19日公開/阿久根知昭監督

 

この作品は、乳がんを患い出産した娘のはなちゃんと、残された娘を想う母の気持ち、そこからみそ汁作りがスタートする実話を新聞社記者であった夫安武信吾さんが執筆し書籍化したものを映画化したものです。

 

原田貴和子さんは、広末涼子さん演じる安武千恵の医師片桐役を演じています。

 

 

ここまでお付き合い頂きありがとうございます。

 

個人的にも原田貴和子さんは好きな女優さんだったので、また女優として活動していたことが嬉しかったです。

 

「ペコロスの母に会いに行く」は、まだ見ていない作品なので観ようと思います!

 

お子さんの成長と共に、また多くの作品に出演したり、今後また姉妹共演もあるかもしれないので楽しみですね!

 

 

スポンサーリンク