スポンサーリンク


南野陽子さんとは?80年代にドラマ「スケバン刑事」でブレイクした女優であり、元アイドルです。今も綺麗ですが、若い頃が可愛すぎ!と話題に。

今回は、そんな南野陽子さんのアレコレをご紹介していきます。

プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

おはようございます、今月も宜しくお願いします。 #南野陽子

角刈りFE72DB(@kakugarimaru33)がシェアした投稿 –

  • 生年月日:1967年6月23日
  • 出身地:兵庫県伊丹市
  • 血液型:B型
  • ニックネーム:ナンノ

スポンサーリンク

デビューのきっかけ

南野陽子さんは、高校在学中に公開番組の鑑賞に行き、カメラマンからスカウトされます。父親の東京出張とタイミングを合わせ事務所に見学に行くことに。

レコード会社を見学している時に「ちょっと歌ってごらん」と言われ、なんと断ったそうです。南野陽子さんはあくまで見学のつもりが、事務所サイドは違ったようで「レコード会社のオーディションにきて歌いたくない子は初めてだ。一人ぐらい変わった子がいても良い」と、デビューするきっかけに。

そして、1984年放送のドラマ『名門私立女子高校』で芸能界デビューを果たします。

スケバン刑事

芸能界デビューしてすぐに、ドラマ『スケバン刑事Ⅱ少女鉄仮面伝説』で二代目朝宮サキを演じて大ブレイク!一躍トップアイドルの座を獲得します。

「顔を見られると命を狙われる」と、小中高と鉄仮面をつけて一度も外すことなく暮らしてきた少女時代、という設定。当時は、10年も鉄仮面をかぶって「あんなキレイな顔、キレイな髪の毛に成長するわけない」と指摘されていたそうです。確かに・・・(笑)

南野陽子さんは、主演が決まった時に「鉄仮面をかぶってる」という設定を知ると、「中の人か・・・」と落胆。しかし、初回で鉄仮面は取り払われます。良かったですね。

一代目「麻宮サキ」の後継として鉄仮面の少女に白羽の矢が。鉄仮面をかぶせた人物の謎が解明されるかもと、父の友人の刑事に諭され「二代目麻宮サキ」となります。

警察章のヨーヨーで敵と闘い「おまんら許さんぜよ」という決めセリフが流行りました。

そして、劇場版「スケバン刑事」では、なんと「坂上忍」さんが出演していました。

坂上忍さん若いですね!!

アイドル時代

ドラマデビューと同時にシングル「恥ずかしすぎて」で、歌手デビューも果たしています。

超絶可愛いですね!!

ブリブリのアイドルというより、清純派のお嬢様といった雰囲気です。それもそのはず、デビューのキャッチフレーズが「純だね、陽子」でしたから。

その後も8週連続オリコン1位などと歌手としても大ブレイク。
「さよならのめまい」「悲しみのモニュメント」「話しかけたかった」「はいからさんが通る」
「吐息でネット」などヒット曲を次々飛ばしていきます。

バラエティにもゲスト主演していました。50代となった現在もキレイですが、若い頃はとにかく可愛いですよね!

結婚

南野陽子さんは2011年に一般男性の「金田充史」さんとご結婚されています。2010年に、知人の紹介で焼肉屋で出会い意気投合したそうです。当時の南野陽子さんの年齢は43歳で、初婚でした。

結婚発表の時に「ハリー・ウインストン」の1,000万円の結婚指輪を披露して話題となりましたが、なんと南野陽子さんが自身で買ったものと後に発覚。旦那さんは人材派遣会社の社長と公表されていましたが、金銭的に厳しかったのか
散財癖があるのか・・・。

結婚から4年後に旦那さんの不倫報道でも話題になりました。不倫相手は銀座のクラブのママ。なにやら旦那さんの子を出産してシングルマザーとして育てているらしいです。ナンノファンとしてはけしからん話ですが、南野陽子さんは容認したらしいです。しかし養育費が滞り訴訟を起こされています。

共同開業のクリニックでも金銭トラブルがあり話題になりました。何かとトラブルが多いので、離婚するのでは?と報じられることもありますが、現在離婚には至っておりません。


南野陽子さんはトーク番組で「歳をとってからの結婚っていいです。いたわり合える感じがする」とコメントしていました。現在も結婚生活が続いているのは、歳をとってからの結婚なので、相手に対して寛大だからなのでしょうか・・・?

現在

現在の南野陽子さんは、単発のドラマやラジオに出演されています。積極的に芸能活動をしているわけではありませんが、バラエティ番組にもたまに出演されていますよね。50代になった現在も変わらない美貌です!芸能界にも絶頂期にファンだった人がたくさんいますよね。

2019年9月には「記憶×南野陽子」という写真集を出版。

あの頃のキミに再会したい!1980年代に輝きを飾った「僕の女神たち」の復刻、青春写真集」というコンセプトです。

80年代、ナンノファンだった人は必見です!!

まとめ

今回は、南野陽子さんをご紹介しました。スケバン刑事でブレイク後トップアイドルとして活躍した南野陽子さん。50代になっても美しすぎます!!

ちょっと癖の強い旦那さんとの結婚生活が心配ではありますが、これからも幸せに過ごされる事を願っております。

そして、ドラマやバラエティなどの芸能界での活躍も期待しています!!

スポンサーリンク