スポンサードリンク


こんにちは。キローコです。

今朝ネットサーフィンをしていたところ、
突然「Googleユーザーのあなた、おめでとうございます!(1)件のGoogleギフトが当選しました!」っていう画面が表示されました。

おほ?これは日頃、家事育児にいそしんでいるキローコへのご褒美?と胸がときめいてしまったのですが、
これは最近多い「偽サイト」ですよ!

どうやって対処しましょうか。

Googleユーザーのあなた、おめでとうございます!(1)件のGoogleギフトが当選しました!

キローコをぬか喜びさせた画像はこちらです

この下に実際にプレゼントが届いたと思わせるコメント達が表示されています

スポンサードリンク

なんだか実際にプレゼントされているっぽいので気になりますよね!

でも一応表示された文言をネットで検索してみたら、
詐欺サイトだから注意だってでるわでるわ(^^;

簡単に調べられる質問3つ答えたあとに、iPhone Xのみ選択できる画面が表示され、
その後個人情報を記載する画面が表示されるようです。

もう一度表示された画面に戻って、アドレスバーをみてみると・・・

なんじゃ「https://yowwinnerprize.com/」って、Google.comじゃないんかい!

って気がついたわけですよ。

ふ~、危なかった。。。

この画面が出たときの対処法は?

この画面が表示されただけの場合は、そのままブラウザのタブを閉じればOKです。

念のためウイルス対策ソフトでチェックをかけておくと安心ですね。

なんか怪しいなって思ったらアドレスバーをみてみて、Google.comになっているか確認するといいでしょう。

[ad#co-3]

もし個人情報を入力してしまったら?

あまりにも自然に表示されるので、個人情報の入力とクレジットカード番号も入力してしまった人も多いようです。

とりあえず、深呼吸して落ち着きましょう。

もし、偽サイトでクレジットカード番号を入力してしまったら、
そのカード会社にすぐに連絡しましょう

クレジットカードを作るときにネットショッピングでの付帯保障がついていることを調べてから申し込まれる方は少ないと思いますので、とにかく被害にあったらカード会社に連絡することが大事です。クレジットカードの裏に書いてある電話番号か、Webサイトに専用の連絡先が書いてあります。

出典:ノートンブログ(https://japan.norton.com/phishing-coping-method-2373)

使用したカード会社に電話をかけて、偽サイトにカード番号を入力してしまったが、どうすればよいかと聞いて見ましょう

そしてカードを利用停止にするなど指示に従いましょう。

 

銀行の口座情報だった場合は、各銀行に電話します。

そしてどうすればよいか不安になった場合は、
以下の相談窓口に相談してみるといいです

警察庁 インターネット安全・安心相談 ※具体的な相談は都道府県警察の窓口へ
https://www.npa.go.jp/cybersafety/

独立行政法人 国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/ncac_index.html

 

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク