こんにちは。キローコです。

連日ワイドショーをにぎわしている日本ボクシング連盟ですが、
成松大介選手の助成金を他の選手にわける交渉をしていたのは常任理事の内海祥子さんなのではと
バイキングで取り上げられていました。

内海祥子常任理事っていったいどんな方なのでしょうか?

スポンサードリンク


プロフィール

日本ボクシング連盟のWEBサイトから役員紹介ページをみるとリンクが切れているようでしたが、
「日本ボクシング連盟 役員」で検索するとページはまだ残っているようですね。

出典:http://jabf-kizuna.com/about/yakuinshokai1.html

詳しいプロフィールについてはあまり情報がなかったのですが、

日本ボクシング連盟常務理事
女子ボクシング委員会副委員長
ボクシング連盟東京事務局副事務局長

を兼任されているようです

吉森副会長の会見では

内海常務理事は連盟の職員でもあります。50年以上、連盟の職員として一生懸命、働いてこられました。

出典:https://thepage.jp/detail/20180809-00000019-wordleaf?page=3

と話しておられるので、

年齢的に考えても大学卒業してからすぐに就職したのではって感じでしょうか。

年齢はどのくらい?

探してみましたがはっきりと年齢が公表されておりませんでした。

日本ボクシング連盟に携わり始めて50年以上ですから、
20歳に就職したとしても年齢は70歳くらいいっておられるのではと想像しています

 

そう考えると上記の役員写真はかなり若い頃のお写真のようにみえますね。

2014年の村田諒太選手の試合を観戦中の内海常任理事

出典:https://ameblo.jp/stanbox7/entry-11779700926.html

スポンサードリンク


現在70歳くらいだと考えると当時は66歳くらい。

なかなかお肌がきれいでいらっしゃる。

 

内海祥子常任理事は山根前会長の側近中の側近で金庫番的役割を担っていたとのこと。

山根前会長との会話でも「ため口」で話す中なのだそうです(山根前会長は敬語を使うらしい)

ボクシング連盟の全てを知っている人物ということですから、
山根前会長だったらこう考えるだろう、こうするだろうということを先回りして考えて
独断で行動することもあったといわれています。

確かに一つの業界に50年以上携わっていたらあるいみ職人さんですものね。。。

 

キローコも事務員で一人で会社の金庫番していましたけれど、
お偉いさんの考えなんてちっともわからんちんでしたよwww

まあ10年ちょっとしか務めてませんでしたけどね。

スポンサードリンク



性格は怖い?

成松選手と助成金の交渉をしている音声なんかを聞いていると、
どっかの女性議員のように怒った口調ではないですね

でもそうしなくちゃいけない威圧感のようなものが感じ取れます

上層部は率先して動いてくれる内海常任理事のことは重宝されていたのではないでしょうか。

よく身の回りのことを何でも先回りして動いてくれる親戚のおばちゃんの話を聞きますが、
そういった強引さを感じるキローコでした(^^;)

キローコだったら、きっとその強引さに流されて言われるがまま従ってしまうと思います。

怖いというよりは、
よく気がつく世話やきさんって感じなのではないでしょうか。

それでも犯罪はいけませんけれども。

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク