スポンサードリンク


こんにちは。キローコです。

栗原ジャスティーンさんってものすごいトレーニングをされているのですが、
筋肉バキバキって感じではないですよね。

いったいどんな鍛え方をしているのか気になったので調べてみました。

スポンサードリンク


ある日の筋トレ風景

ご覧いただけただろうか。

栗原ジャスティーンさんのはずなのに、
後ろ姿がめっちゃ男前w

たくましすぎますが、キローコは好きですw

 

こちらも、22歳と29歳のときの比較ですが、
ひきしまった感じの右側のほうが体重が重いということに驚きです。

栗原ジャスティーンさんは腹筋がバキバキに割れている体に憧れる、筋肉=腹筋ととらえがちな女の子たちに、
ちょっと違った世界をみせてくれています。

カッコイイ女性らしい鍛えた体


全身のバランスを考えて、腹筋だけでなく全身を鍛える、
脚の隙間が空くくらい細くするだけではなく、
筋肉をつけることで美しくみせたほうがカッコイイと考えているようです。

キローコもガリガリさんよりは、
適度な筋肉のついた身体のほうが好みです。

イモトアヤコさんのひきしまった脚なんか大好き♪


ちょっとたくましすぎか?

そんな栗原ジャスティーンさんは普段どんなトレーニングをしているのでしょうか?

インスタグラムを拝見すると、
今日は上半身の日、今日は下半身の日、と日によってトレーニングメニューを変えているようですね。

今日は下半身の日✨ パーソナル終わってから更に腹筋と、ゴムバンドでお尻トレした💓✨ もうお尻パンパン😂🥥✨ 反らずにウエストとお尻の対比でSカーブ作りたい🍑✨ 最近自分の骨格を理解しながら、どんな身体を目指していくか明確に目標を作れたの💜💜💜 骨格的になれない体型はなれないからね。そこは自分でしっかり理解しないと!! そして本当になりたい体型は多分腹筋の線を残すのが難しそう🤔そこも理解しないといけないところ✨ 次の広告の撮影が終わったらまた本格的に増量スタート🌟✨ 楽しみだなー💓💓💓 #目標#Sカーブ#骨格#アンダーアーマー #underarmour #iwill#training#尻トレ#ライフスタイルモデル#筋トレ#トレーニング

🦋Justine Kurihara 栗原 ジャスティーン🦋さん(@shell.jay)がシェアした投稿 –


下半身トレーニングでのお尻トレらしき情報が、COSMOPOLITANにて紹介されていました

バーベルスクワット

ウエイトを担いだ状態で行うスクワットを、10回・3〜4セット行います。軽いウエイトで行うのであれば、1セットのスクワット回数を12〜16回に増やしてもOK。

バーベルバックランジ

次はバーベルを使ったランジ。スクワットに足を左右交互に引き下げる動作が入るトレーニングです。足を踏み出すやり方もありますが、うしろに引き下げる方がお尻とハムに入りやすいので、私はこの方法をおすすめします。左右10回・3セット。お尻だけではなく足も鍛えられますよ!

スティッフドレッグデッドリフト

足元に置いたバーベルを、膝を伸ばしたまま前後する動作を10回・3セット。お尻とハムストリングを鍛えるのに効果があります。

相撲スクワット

相撲の力士が腰を落とす動きを、スクワットに取り入れたトレーニング。10回・3セットを行い、お尻、内もも、太ももへ刺激を与えます。

ケーブルマシンで行う足上げ

最後はケーブルマシンで行う足上げトレーニング。ウエイトは軽くても効果があります。ウエイトが軽くなる分、多めの15〜20回・3〜4セットを行います

出典:https://www.cosmopolitan.com/jp/beauty-fashion/workout/gallery/g493/justine-kurihara-3/?slide=1

 

やいやい、相当きつそうだな、これは。

でもこれを続ければ、栗原ジャスティーンさんのような美尻が手に入るのですな。

出典:https://www.cosmopolitan.com/jp/beauty-fashion/workout/gallery/g493/justine-kurihara-3/?slide=1

 

ちなみにトレーニングせずにこのポーズをチャレンジしてみましたが、
腰がツリマシタ。。。

スポンサードリンク



 

食事も大事!

栗原ジャスティーンさんは筋肉をしっかりつけて女性らしい身体をつくっています

だからトレーニングだけでなく、食事もしっかり食べていますよ

食事は朝から卵やご飯に納豆など。朝は炭水化物をしっかり摂っています。お昼は外食が多いのでなるべく定食やお肉を選びます。肉はソースなどは避け、なるべくシンプルな味つけで。夜は鶏肉料理かステーキですね。ステーキは250~300gぐらいは食べますよ。夜の炭水化物は少なめで、絞る時期はカットします。私はもともと食が細くて、食べることも正直それほど好きじゃないんです。だから、頑張って食べています

出典:http://www.dnszone.jp/magazine/2017/0901-002.php

 

食、細かったんですね。

多くの人は食べることを控えたいと思っているのに、
栗原ジャスティーンさんは頑張って食べているのには驚きました。

そして炭水化物もステーキも食べているので、
とても我慢している感じではなさそうですね。

我慢しているのはスイーツくらい

太るから大好きなお肉やごはんを減らさなくてもいいんだと思うと気が楽になりますね。

運動の方がハードになりますけど(^^;)

これからさらにパワーアップした栗原ジャスティーンさんが楽しみです♪

みてるだけじゃなくて、キローコも何か見習わなくては。

念願の自転車を購入した栗原ジャスティーンさんはこちら

スポンサーリンク