こんにちは。キローコです。

アウトデラックスに雛形あきこさんの旦那さんである天野浩成さんが出演されていて、
姓が変わるだけかと思っていたら婿養子になっていたって紹介されていました。

Twitterで話題になっていたのですが、
妻の姓に変えるというのは、婿養子になるってことではないんですね。

キローコも勘違いしていました。

スポンサードリンク


妻の姓に変える方法は?

夫が妻の姓に変えるのって、非常に簡単なんですね。

婚姻届をみてみましょう

出典:大田原市役所
出典:大田原市役所

真ん中の「婚姻後の夫婦の氏・新しい本籍」ってとこですね。

ootawara2

スポンサードリンク


「妻の氏」にチェックマークをつけるだけで、
夫は妻の姓にかえることができます。

 

でもこれで婿養子になるってわけではないんですよ。

婿養子になるってことは、
妻の両親と養子縁組をして親子関係になるってことです。

だから結婚して婿養子にするためには、
婚姻届と養子縁組の二つの手続きが必要なんですね。

 

逆に妻の姓を名乗るだけにするってことは、
双方の両親の戸籍から離れて新しい戸籍をつくったときに、
筆頭者を妻にするってことだけなのです。

戸籍謄本をとると、
一番上に名前が来るのが妻の名前だよってことです。

 

だから、よく年末に会社に提出する「給与所得者の扶養控除等申告書」なんかは、
夫の扶養として提出することができます。

夫と夫の両親との親子関係もなんらかわりはありませんので、
本当に姓が変わるだけ、って感じですね。

 

妻の姓に変える理由は?

とはいいつつ、夫の姓に変える人が多い世の中なのですが、
妻の姓に変えた理由ってどんなことがあったのでしょうか?

ネットで調べてみると、

妻が名前を変えたくなく、夫は家族で同じ名字にしたかったから。

・夫の弟が跡取りになったから

・夫が自分の姓に執着がなかったから

・夫の家庭環境が悪かったから姓を変えて幸せになりたい

・姓名判断で妻の姓にしたほうがよかったから など

という意見が見られました。

 

キローコのときは、自分の姓にしてほしいっていう考えが全くなく、
発想もなかった(夫の姓になるのが当たり前だという古い考えだった)のですが、
姓名判断で夫の姓にしたら点数がよかったので喜んだ記憶がありますw

 

少数派とはいえ夫が妻の姓を名乗っていると、
「婿養子なの?」って聞かれることに疑問を持ったりウンザリしている人は多いようですね。

キローコも正直「婿養子なのかしら?」って思ってしまっていたので、
今日をもってそういったいらぬ心配はしないようにします!!!

最後までおつきあいありがとうございます。

 

スポンサーリンク