こんにちは。キローコです。

中央自動車道で時速235キロで暴走して逮捕された白井良宗容疑者。

いったいどんなクルマに乗っていたのでしょうか?

スポンサードリンク


アメリカ車だった

朝日新聞デジタルによると、
白井容疑者が乗車していた車種は、
「ダッジ」の「チャレンジャー」だといいます。

出典:http://minkara.carview.co.jp/car/dodge/challenger/
出典:http://minkara.carview.co.jp/car/dodge/challenger/

(※白井容疑者所有と同じものではありません)

アメリカのクライスラーが販売しているダッジブランドのチャレンジャーという名前のクルマのようですね。

2015年に発売されたハイパフォーマンスモデルSRTヘルキャットだと
最大速度が時速325.087キロにまで及ぶそうですよ!

日本では走るところがないですね(^^;)

 

中央道は法定速度100キロなわけですから、
235キロで走行ってことは白井容疑者は135キロオーバーしていたんだ。。。

それでも時速300キロだせるクルマだと走れてしまうのかもしれませんね。

キローコの乗っているパレットちゃんだったら、
怖くて乗れないけど(それ以前に200キロもでないけど)

 

白井容疑者はどんな職業なの?

ダッジのチャレンジャーは2018年モデルで778万円くらいするクルマのようですね。

ニュースでは会社員といわれていた白井容疑者ですが、
いったいどんな仕事をしているのでしょうか?

「会社員」であって「経営者」ではないので、
勤め人だとおもわれるのですが、
けっこうお給料が高い会社なのかな?

いろいろと調べてみましたが、
白井容疑者自体はSNSを利用していないようで
FacebookやTwitterによる情報は見当たりませんでした。

 

パイクスピークヒルクライムというレースに参加している選手で
同姓同名の人がいらっしゃるのですが、
別人だとしたらとても迷惑な話ですね。

 

いずれにしても、
ダッジのチャレンジャーに乗車している他のオーナーさんにとっては、
とても残念なニュースでありました。

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク