こんにちは。キローコです

ミュージックステーションに家入レオさんとコラボレーションしている清塚信也さんが
めっちゃイケメンじゃないですか。

どっかでみたことあるなぁと思ったら「マツコの知らない世界」でも出演されていた人でした。

どんな人なんでしょう?

スポンサードリンク


プロフィール

出典:https://www.townnews.co.jp/0109/2015/02/19/271931.html
出典:https://www.townnews.co.jp/0109/2015/02/19/271931.html

お名前は清塚信也(きよづかしんや)さん

生年月日は1982年11月13日35歳

出身地は東京都

血液型はB型でさそり座となっています

 

左側からの写真、決まってますね(^^)

イケメンさんってなんであんまり笑わないんだろうと
キローコは勝手に思っているんですけど、
笑った清塚さんもステキですよ

出典:http://kokoro.mhlw.go.jp/ps/shinya_kiyozuka.html
出典:http://kokoro.mhlw.go.jp/ps/shinya_kiyozuka.html

スポンサードリンク


でしょーw

 

職業はピアニストで、
お母様がピアノ好きだったことから5歳からピアノレッスンを始めたそうです。

いろんな先生の厳しいレッスンを受けてきて
第50回全日本学生音楽コンクールの全国大会で中学生ながら1位を獲得したのだそうですよ。

なんといっても1位というところがスゴイですよね。

クラシック音楽のみならず、オリジナル曲の作成やテレビ出演、ドラマ出演など
幅広く活動されているピアニストさんです。

 

綾野剛さん主演のドラマ「コウノドリ」では音楽監修や綾野剛さん分するピアニストBABYの吹き替え
そして自身もライブハウスのマネジャー役で出演されていました。

キローコはコウノドリよく見ていて、
ライブハウスのマネジャーを見て「このちょっとオネエ系のイケメンは誰なんだろうなぁ」って思っていたんですよね

今、解決しましたw

 

コウノドリの他は「のだめカンタービレ」での玉木宏さん分する千秋先輩の吹き替え、
映画「神道」で主演松山ケンイチさんの吹き替えも担当していたとのこと。

キローコは知らないうちに清塚さんのピアノに接していたんですねぇ

 

結婚してる?

イケメンピアニストの清塚信也さん。
イケメンだとすぐに結婚しているか気になっちゃうのがキローコの悪い癖です(^^;)

調べてみると、2012年ころにご結婚なさっていました!

奥様はタレントの乙黒えりさんとのこと。

イオンのCMに出演されていたそうですよ

へー、へー。

清塚信也さんと乙黒えりさんは同い年ということなので35歳になりますね。

どうやって出会ったんだろうって思ったのですが、
馴れ初めについては公表していないようですね。

二人だけの秘密にしたいというところなのでしょうか?

お子さんも二人(娘さん)いらっしゃるということです。

お二人ともイケメンイケコな夫婦ですから、
きっと二人の娘さんもかわいさ100%でしょうね(^^)

スポンサードリンク



父親について!

清塚信也さんは日韓ハーフなのだそうです。

お父様は日本人、お母様は韓国人なのだとか。

お母様とのエピソードはピアニストのきっかけになっているのでたくさん聞くのですが、
お父様とのエピソードはほとんどみかけないんですよね。

こんなツイートをみつけましたが、
お父様が船乗りだったかは定かじゃなさそうですね(^^;)

 

ピアノの評判はいかに?

ピアニスト清塚信也さんの評判はいかがなものなのでしょうか?

これだけ広範囲に活躍されている人なので、
ただのイケメンではないはずですよね。

Wikipediaにも

  • 1998年の初コンサートで、東京交響楽団と共演。
  • 2000年、第1回ショパン国際コンクールin ASIAで1位となる。
  • 2001年、桐朋学園大学付属ソリストディプロマコースに入学。
  • 2004年、第1回イタリアピアノコンコルソ金賞。
  • 2005年、日本ショパン協会主催ショパンピアノコンクール第1位。
  • 2006年、ザイラー国際ピアノコンクールで3位。

といった実力を発揮されています

人の好みは千差万別ですから
好きな人もいれば嫌いな人が居るのは当然。

全員が好きっていうことはないですが、

外見は嫌いだけど音楽は好きっていう人もいて
やはり評判はいいんだなと感じました。

イケメンでピアノ弾けて演技も出来て、人気もあるなんて。
でも人知れずきっと努力されてきた結果なんだろうなあと。

キローコもこれから先、才能を開花させることができるのか?!(^^;)

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク