こんにちは。キローコです。

3歳2か月になる息子が最近癇癪が激しくなってきました。。。

もうヘトヘト。

子育てサークルで出会ったママ友さんが同じ悩みを持っていて、
情報提供してくれました。

スポンサードリンク


息子の癇癪がでるとき

naku

癇癪中は何をいってもギャーギャー喚き散らすだけなので、
キローコも感情がひっぱられて怒鳴ったり、シカトしたりしてしまっていました。

そういう対応は逆効果だってわかっているんですけどね。。。

息子の癇癪が起きる時を冷静になって振り返ってみると・・・

・要求が通らないとき

・眠い時

この二つが大きい理由のように感じます。

 

眠い時は、抱っこしてあげたり車に乗せてあげることで無事に眠りにつくことができるのですが、
要求が通らないときは困ったものです。

 

「夜中にアイスが食べたい」、「Youtube動画が見たい」、「こども園行きたくない」など

 

特にYoutubeが見たいというのは、キローコも悪いのですが
終わらせる時間を決めても終われないんですよね(^^;)

もっとみたい気持ちはわかるw

けどこの間のお正月では深夜2時までみてしまったこともあって、
これはさすがに禁止しないとまずいでしょってことになりました。

 

観ている途中で終わらすと、
ものすごい大声で泣いて「見る!見る!見る!」「どうにかしてよ!」と暴れだす。

 

とほほです。

 

ママ友さんから教わった対処法

ネットの「医師監修」「名医直伝」といった対処法も有効なときがありますが、
抱きしめてあげるっていうのは息子の場合だとあまり好きではないみたい。

 

ぎゅっと抱きしめると抜け出そうと必死になってましたw

 

叩いたりするから強く抱きしめすぎたかな(^^;)

 

そこで、ママ友さんに教えてもらったのが、

とにかくできるだけ早くその子の好きなもの(こと)を提供する

ということでした。

 

だからといって、夜にアイスを買ってあげたり、youtubeを見せてあげるのはNGですよね。

 

キローコは気持ちを別のものに切り替えさせることだと解釈しました。

 

そのママ友さんのお子さんは癇癪をおこしたときは、
ひとりにさせると落ち着いたそうで、
家だったらママは別の部屋に一時移動するのだそうです。

 

キローコの息子は部屋を移動してもついてきてしまうので、
この方法はダメでした。。。

 

最近うまくいっているのが、

共感しながらくすぐる ですw

 

夜布団の中で「アイス食べたくなっちゃった・・・」と息子が言ったとします

そしたら「そうかぁ、アイス食べたくなったんだ、どうしよっかなぁ」って言いながら布団の中で足をコチョコチョ。

キャッキャいいながらしばし遊んで、また「アイス食べたくなっちゃった」っていうのでまたコチョコチョ

それを3、4回繰り返すうちに別の話題になって、アイスのことをあきらめてくれたみたい。

 

これがいい方法なのかわかりませんが、
キローコの息子にはよさそうなので、しばらく続けてみたいと思います。

【医師監修】子どもの癇癪(かんしゃく)の正しい対処法とは?というサイトによると
身体が触れ合って遊ぶことをすると、子どもは愛されているって感じるのだそうです。

そういえば、youtubeを見せているときはキローコ別の作業して息子のことをほったらかしにしていたかも。。。

スキンシップが足りなかったのかな、なんて反省しています。

追記:3歳7ヶ月になった息子。

しばらくYoutubeは禁止していたのですが、
終わりの時間を決めると約束して、そのとおり終わらすことができるようになっていました。
イヤダイヤだと言っていても、頭ではやめなくちゃいけないってことはわかっていたみたいです。

同じ悩みで困っている方のお役に立てたら嬉しいです。

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク