こんにちは。キローコです。

テレビで紹介されていたのですが、
朧八瑞雲堂さんの生どら焼きがめっちゃ美味しそうなんですけど!

京都にあるお店なのですが、お取り寄せできるのかな~?

スポンサードリンク


朧八瑞雲堂の場所をチェック

dorayaki

「おぼろやずいうんどう」さんっていうんですって。

京都の北区にあるって言っていましたが、詳しい場所はどこなんでしょ。

住所は京都市北区 紫竹上竹殿町 43-1

京都市バス上賀茂神社バス停より徒歩5分
京都市営地下鉄烏丸線北大路駅より1,315m
駅から徒歩だと23分くらいかかるようですね。

営業時間は9:00~19:00 
定休日は火曜日となっています

 

朝の9時ころでも行列ができているみたいですね
特に土曜日・日曜日は9時がすごい混雑のようです

konzatu

スポンサードリンク


朝から並ばないと売り切れちゃうんだろうな。。。

開店後20分で完売するという情報もあり、
開店直後が大混雑するのもうなずけますね。

生どら焼きの食べ方が気になる!

キローコは朧八瑞雲堂さんの生どら焼きが食べたいんですよ。

 

この大量のクリームは2種類で、抹茶とさつまいもなんですよね。

ありえないくらいの分厚さで、
どうやって食べたらいいんだろうって思いませんか?

 

厚さは大人のこぶし大くらいで7~8センチくらいにもなるそうです。

 

マクドナルドのビッグマックだったら、
上下から潰して食べれば食べやすくなるのですが、
この生どら焼きだったら潰したら生クリーム大放出で
手がたいへんなクリームまみれになってしまいそうですよね(^^;)

 

既に手にして食べた方の感想などを探してみると、
二つに割って食べる
とりあえず上半分(下半分)をかじる
というのが多いようでした。

 

キローコだったらおくちがあまり開かないので、
半分に割ってからの方が食べやすいかもです。

でもでもやっぱり思いっきりかぶりつきたくなる大きさですよね!

 

どちらにしてもその場で食べるなら手にクリームがつくことになりそうですので、
ウエットティッシュを持参した方が良さそうですね!

スポンサードリンク



通販はしている?

朧八瑞雲堂さんの生どら焼き。

もしかして通販してないかなぁ~って探してみたのですが、
どうやら予約不可のようです。

 

現地でしか食べられないのか~

調べてみたら賞味期限が二日しかもたないらしいです。

生どら焼きだから仕方ないですね~

 

現地へ行った人しか味わえないおいしさなんですね!

 

京都旅行へ行った際には必ず訪れたいお店がひとつみつかりました!

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク