こんにちは。キローコです。

千葉県市川市の支援施設で入居者がなくなり、管理人が逮捕されたというニュースを見ましたが、
日常的に怒鳴り声など周囲に聞こえていたようですね。

いったいどんな施設で入居者はどんな方々だったのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました

スポンサードリンク


N853_usuguraiapa-tonorouka_TP_V

さくらグリーンハウス市川の場所は?

まずはさくらグリーンハウス市川の場所をチェックしていきましょう
住所は千葉県市川市北方町4丁目2171-12です

ニュースと同じ画像ですね。

この施設の隣は幼稚園となっているようです。

 

ときたま怒鳴り声が聞こえたっていう近隣住民の話がありましたが、
幼稚園児に影響はなかったのでしょうか?

 

 

どんな施設なの?

さくらグリーンハウス市川を運営しているのは、
特定非営利活動法人さくら福祉推進協会となっています

webページには、就業を通じて社会復帰と自立を目指している
NPO法人だと謳っていました。

ニュースサイトでは無料・低額宿泊所とあり、
生活が苦しい人を対象に安い料金もしくは無料で宿泊できる施設のようですね。

東京・千葉・埼玉に25カ所ほどあるようです。

さくらグリーンハウス市川は女性のみが泊まれる施設
定員は18名ということでした。

 

日本経済新聞によると、10代から80代の女性が入居されていたということで、
けっこう幅広い年齢層が同居されていたんですね。

就労支援という意味では10代から70代くらいまではわかる気がするのですが、
80代になるといろいろと病気もでてくるでしょうし、
入居理由は就労のためだけではなさそうですね。

 

朝日新聞をみますと、
精神疾患のある人やDVを受けている人、介護施設への入居待機をされている人などが
利用しているのだそうです。

なんだかいろんな境遇の方が集まっているようで、
職員の方も大変そうですね。

 

家賃などについては情報がなかったのですが、
NPO法人の無料・低額宿泊施設というのは、
家賃と生活費として10万円は支払われるのだそうです。

けっこう払うモノなんだなという印象でした。

 

評判はよかった?

さくらグリーンハウス市川の評判はどうだったのでしょうか?

ネットの中ではあまり評判についてはのっていないようですね。

 

2009年6月の市川市議会での会議録によると
さくら福祉推進協会の市川市にあるもう一つの施設では、
高齢者が多くて就労目的で入居されている人は二人くらいだったそうです。

訪問した議員の方が対応はあまりいいものではなかったと話していました。

 

しかし、高齢者が多いため寮長は食事だけでなく、
毎日規則正しい生活ができるように身体状況もチェックして本部へ報告しているということでしたので
対応としてはさくらグリーンハウス市川も同じようなものだったのではと想像します。

 

逮捕されたひとは、6月にも逮捕されていたそうで、
その人をさらに雇い続けていたさくら福祉推進協会にも問題がでてきそうですね。

 

非常に残念なニュースでした。

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク