こんにちは。キローコです。

ミセス・エイジスト2017のグランプリに輝いた津村智子さん。

59歳なんですって!

キローコビックリ!!!

旦那さんはとても誇らしいと思うとともに
案外注目されすぎると心穏やかじゃないでしょうか?

スポンサードリンク


プロフィール

出典:https://news.infoseek.co.jp/photo/oricon_2095195/
出典:https://news.infoseek.co.jp/photo/oricon_2095195/

お名前は津村智子さん

生年月日については現在59歳ということですので
1957年か1958年ころかと思われます

 

2015年頃はモデル事務所エースに所属して
ミセスモデルとして活動していたようです。

モデルさんだったんですね。

現在は所属モデル一覧に表示されていないので辞めてしまっているのかもしれません。

 

でもスタイルやお肌のケアなんかはモデル出身ということもあってか
体に染みついているんでしょうね。

 

夫や家族について!

こんなにキレイな奥様がいらして、
旦那さんはとても鼻高々なのではないでしょうか?

 

そんな津村智子さんの旦那さんはどんな方なのでしょう。

一般の方ですので、
旦那さんや家族に関する情報はみつけられませんでした。

キローコが抱く津村智子さんの勝手なイメージですが、
とても上品な雰囲気をもっていらっしゃるので、
旦那さんも年収が高めのお仕事をされているのではないでしょうか?

そして心も寛大。

なぜなら嫉妬深い旦那さんだったら
こういうコンテストには応募を許さなそうですもんね。

 

けっこうご友人から祝福の言葉を受けたら
「いやいやいや」と謙遜しつつ
心の中では誇らしい気持ちで津村智子さんに感謝している

という旦那さんである事を切に願いますw

 

お子さんについてもやはり情報はありませんね。

59歳という年齢から想像すると
お子さんがいらしたらすでに独立されていると思われます。

津村智子さんはきっと若い頃から美に気をつけていらっしゃるでしょうから
授業参観などはお子さんも誇らしかったでしょうね。

 

スポンサードリンク



身長はどのくらい?

出典:http://fashion-j.com/news/2017/08/agest/
出典:http://fashion-j.com/news/2017/08/agest/

スポンサードリンク


この写真を拝見すると、けっこう背が高いと思われる津村智子さん。

身長はどのくらいになるのでしょうかね。

 

デヴィ夫人の身長は159センチなのだそうです。

写真をみるちデヴィ夫人より背が高いですね。

 

デヴィ夫人の目の高さが津村智子さんの鼻あたりにくるのではないでしょうか?

AIST人体寸法・形状データベース2001によると
一般的に頭頂部から顎までの長さは女性で21.8センチだそうです

そして鼻の根本からアゴまでの長さは女性で11.39センチだそうですので
引いてみると10.4センチですね。

デヴィ夫人の身長に10.4センチを足したら169センチになりました。

 

けっこう大きな女性になっちゃいましたが、
きっとヒールを履いているでしょうからもう少し低いかも知れませんね。

165センチくらいというところではないかと想像します。

 

気になる美容法は?

津村智子さんはどうしてこんなにキレイなのでしょうか?

 

今回コンテストのあった「ミセスエイジスト2017」というのは
株式会社MEJの化粧品ブランドンド「AGEST(エイジスト)」の発売記念で開催されたものだそうです。

お化粧でキレイにするのではなく、
食事やサプリメントなど日頃のお肌ケアを習慣にしている方を対象に
すっぴんの質からエイジングケアの方法を選考基準としたそうです。

 

だから津村智子さんは本当にお肌がキレイってことですね。

 

MEJはヘルスケア事業を行っている会社で
頭皮のかゆみのあるかた向けのシャンプーや
肩こり、冷え性の方向けのサプリメントを商品にしていました。
お肌ケアのサプリメントもありましたので、
津村智子さんがこちらを利用していたという可能性もありますね。

 

そして津村智子さんの美への意識として
いつまでも女性としてかわいくてキレイでいたいという思い」があると語っていました。

綺麗でいたいだけでなく、「かわいく」というところがポイントなのではと。

 

女性は年を重ねる毎にほんとにお肌については悩ましい不安が次々とおこります(^^;)

それでも自分はかわいくありたい、キレイでありたいとお肌が喜ぶ事をやってあげると
それに応えてくれるんだなぁと改めて感じました。

高い化粧品を使うだけが本当のアンチエイジングではないのかもしれませんね。

 

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク