こんにちは。キローコです。

徹子の部屋に女優の中田喜子さんが登場です。

いつみても綺麗な中田喜子さん。

もう還暦過ぎていたなんて衝撃でした(^^)

そんな中田喜子さんは5人姉妹の末っ子なんだとか。

他のお姉様方もお綺麗なのか気になったので調べてみました

スポンサードリンク


プロフィール

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/sphone/guest/?f=mon
出典:http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/sphone/guest/?f=mon

お名前は中田喜子(なかだよしこ)さん

本名は山崎喜子(やまざきよしこ)さん

生年月日は1953年11月22日63歳

出身地は東京都中央区新富町

血液型はA型でさそり座となっています

所属事務所はホリプロ

 

1972年の19歳で時代劇ドラマデビューしていて

1974年21歳にはTBSドラマやっちゃば育ちでヒロインを獲得!

出典:http://hifumi.ocnk.net/product/4763
出典:http://hifumi.ocnk.net/product/4763

スポンサードリンク


その後渡る世間は鬼ばかりの三女:文子役で人気を不動のものにします

 

中田さんのご両親が築地市場で働いていたそうでなかなかのお金持ちだったそうですよ。

中田さんのおじいさんがさつま揚げを電気で揚げる機械を発明されたそうで、

当時油が手に入りづらかった時代ということで大変売れたんですって。

 

だからご両親のおうちは木造3階建てで2階では親族の結婚式ができるくらい広かったそうです。

かなりのお嬢様じゃないですか(^^)

 

その後ご両親は離婚されてお母様と同居されていたそうですが、

お母様が土地を買って一軒家を建てたって語っていましたから

お母様も商売上手だったようですね。

 

その地を受け継いでいるのか中田喜子さんも

デビューまもなくヒロインに抜擢して

長寿ドラマのレギュラーも掴んだわけですから

稼ぐ力を持っていらっしゃるんだなぁと思いました

 

 

夫や子供はいる?

1979年の25歳だった頃、

CMの仕事で意気投合した広告制作会社の社長さんとご結婚なさった中田喜子さん。

順風満帆な人生を送っていらっしゃると思いきや、

28年後の2007年に離婚されたそうです。

 

離婚の原因は旦那さんの浮気が許せなかったということですよ。

浮気しちゃいましたか。

 

キローコは本当に不思議に思うのですけれども、

藤原紀香さんと陣内智則さんのときもそうでしたけれど、

あんなに美人さんを奥さんにしても

外の女性に惹かれてしまうんですねぇ。

 

中田喜子さん自身も、

浮気されるまではうまくやっていってたと思っていたそうですから、

男の人の心理っていうのは女性からすると

まったくもって知り得ないところなのでしょうねぇ。

 

ちなみにお子さんはいらっしゃらなかったそうです。

 

 

大好きなDIYを始めたきっかけは?

元祖DIY女王といわれている中田喜子さん。

ご自身もDIYの書籍を出版されていて

その腕前はプロ級だと評判のようです。

 

そもそもDIYにハマったきっかけというのは

仕事で訪れたドイツでは日曜大工がアタリマエの習慣だと知ったことだそうです。

 

家の修理やリフォームを素人がここまでできるんだと衝撃を受けた中田喜子さんは

ご自宅の壁の貼り替えから始めたそうです。

 

その出来映えがとてもうまくいって、

周囲の人からも大好評だったことから

いろいろやってみようって実践するようになったそうです。

 

中田喜子さんはもともとこだわりの強い性格だそうで

新しい家具を買う労力を考えると

いいものを長く使ったほうが

自分に合っていると思ったんですって。

 

自分が一手間加えることで部屋が華やかになって心地がいいと語っていました。

 

自宅のふすまの張り替えが面倒くさくて

下地の板がむき出しのままになっているキローコには耳の痛い話です(^^;)

もう少し家に感謝の気持ちを持たなくては行けませんね。

スポンサードリンク



5人姉妹について!

中田喜子さんは5人姉妹の末っ子ということです。

ご両親は男の子が欲しいとがんばったそうですが、

中田喜子さんが生まれて諦めたようだとインタビューで話してましたw

 

Wikipediaには長女と次女が双子と書かれているのですが、

2014年2月14日のサンスポの記事だと次女と三女が双子って書かれているんですよね(^^;)

どっちなんだろ?

 

三女の良子さんは築地でご両親のお店増田屋を継いでいるようです。

元タカラジェンヌなんですって。

タカラジェンヌっていうキーワード=美人というイメージですから、キローコは(^^)

やはり美人5人姉妹だったのではないでしょうか。

 

そしてすぐ上のお姉さん(四女)からはとてもヤキモチ焼かれたのだとか。

なぜなら、兄弟姉妹の定めとも言うべき服のお下がりは

5人目までもたなかったそうで、

喜子さんは新しい服を買ってもらっていたそうです。

 

これは四女さんかわいそう(^^;)

 

キローコは兄がいるのですが、

別にお下がりでも気にならなかったですけどね。

今でも兄の小学校で使っていた裁縫道具使わせてもらっているし。

 

兄と姉では違うかも知れないですね(^^;)

女の子はやっぱりオシャレが好きな人が多いでしょうから

見慣れたお姉さんのお下がりより新しい服の方が断然嬉しいでしょうね。

 

中田喜子さんのオフィシャルブログを拝見していると

お姉さんがたびたび登場するのですが、

全部「姉が・・・」っていう表現だから

どのお姉さんかわからないんですよね(^^;)

 

一番仲のいいお姉さんは誰なんだろう???

新たな疑問が生まれたところで、

今日はここまでといたします

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク