こんにちは。キローコです。

ゴロウ・デラックスに小説家の塩田武士さんが登場します。

高校時代にお笑い芸人を目指していたことがあるらしく

どんなトークが聴けるのか楽しみです(^^)

その前にちょっとどんな方なのか予習しておこうと思います。

スポンサードリンク


プロフィール

出典:http://news.kodansha.co.jp/20160803_b01
出典:http://news.kodansha.co.jp/20160803_b01

 

お名前は塩田武士(しおたたけし)さん

生年月日は1979年4月21日38歳

出身地は兵庫県尼崎市

牡牛座となっています。

 

出身大学は関西学院大学社会学部

大学卒業後は神戸新聞に入社

 

小説家となったのは2010年『盤上のアルファ』

第5回小説現代長編新人賞を受賞したそうです。

それまで12年間新人賞に落選し続けていたそうです。

 

つらい時期でしたね

キローコだったら2回目で諦めているところです(^^;)

 

しばらくは新聞記者との二足のわらじ状態だったそうですが、

2012年に神戸新聞を退社。

小説家専業となりました。

 

そして2016年にはグリコ・森永事件を題材にした「罪の声」で

第7回山田風太郎賞を受賞

「週刊文春ミステリーベスト10」で第1位、

2017年版の「このミステリーがすごい!」で第7位、

第38回吉川英治文学新人賞候補と大変話題となったそうですよ。

 

元新聞記者の魂というかものすごい取材力で

グリコ事件の現場に全て足を運んだと言うことです。

 

グリコ事件を題材にはしていますが、フィクションなので

どこまでが本当なのか?と読む人をひきこむリアルさがあると

久米宏さんが絶賛していました。

 

なんだか読みたくなってきますね。

キツネ目の男。キローコもテレビ番組特集などでよくみてました。

 

 

出身高校について!

塩田武士さんは高校時代に漫才コンビを組んで活動していたそうです。

小さい頃からお笑い好きだったんですって。

中学生のときから面白いことを言って笑わせるのがすきだったそうです。

 

出身高校は報徳学園中学校・高校

私立高校で男子校だったそうです。

 

漫才する前は喜劇役者になりたかったとかで

劇団に入団していた時期があったそうです。

でも講師が偉そうだったのと集団行動が面白くなくて

諦めたんですって。

 

教えてくれる人が尊敬できないとつらいですねー

いくらやりたいことでも気分が追いつかないかな。

 

漫才コンビ名はセクション34(せくしょんさーてぃふぉー)

学校を休んでライブにネタをみせたりしていたそうですが、

全く受けず。

高校3年になったときに受験しようと解散したのだとか。

 

今思えば小説家になるべく歩んできた道って感じがします(^^)

劇団を止めたのも、お笑いがスベってきたのも。

お笑いで培った軽妙なトーク展開が小説に反映されているとかで

けっこう好評みたいですよ。

 

お姉さんは塩田えみさん!

出典:https://ameblo.jp/kirakira-emi715/
出典:https://ameblo.jp/kirakira-emi715/

スポンサードリンク


塩田武士さんにはお姉さんがいらっしゃるのですが、

関西で活躍しているラジオパーソナリティーの塩田えみさんなのだそうです。

 

8歳年上だそうですので46歳くらいになるのかな。

所属事務所はMC企画

 

有名建築家の建築物を見るのが好きなんですって。

美しいものが好きなのかなぁ

 

2017年3月にラジオで姉弟初共演を果たしたそうですよ~

仕事上で身内と会うのってなんだかむずがゆそうですね(^^)

塩田えみさんも弟の紹介をするときに不思議な感覚だって話していました。

 

塩田武士さんいわく、

お姉さんの塩田えみさんの方が塩田武士さんよりも面白いんですって。

塩田武士さんが大学受験のとき、

当初決めていた大学から変更したいと突如言い出したとき、

ご両親からお姉さんが言えば言うことを聞くからと

変更を止めるよう説得させられたそうです。

 

その時の言葉が

「○○大学(当初の大学)行ったらモテるで」

という一言だけ(^^)

 

その言葉に目覚めたかどうだか

塩田武士さんは猛勉強を始めたそうですよ。

 

恐るべし塩田えみさん。。。

スポンサードリンク



嫁や子供について!

塩田武士さんのご家族について調べてみました。

 

2010年に『盤上のアルファ』で新人賞を受賞したときは独身だったそうですが、

2013年には娘さんが誕生したそうです。

ですので、ご結婚なさったのはその間ということになりますね。

 

現在はもう一人娘さんが誕生して家族4人暮らしだそうですよ。

 

お姉さんの塩田えみさんいわく

姪っ子さんはよくおしゃべりするのだそうです。

 

話し上手のDNAはしっかり引き継がれていそうですね!

 

塩田武士さんの話しぶり、

楽しみにしています。

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク