こんにちは。キローコです。

ハートネットTVに北原佐和子さんが登場します。

お顔を拝見して「あ~、この人か」とわかったのですが、

現在は女優業と介護業を兼務しているのだとか。

キローコも介護職の経験がありますが、

兼業って相当大変だと思うのですけれども(^^;)

そんな北原佐和子さんが気になったので調べてみました。

スポンサードリンク


プロフィール

出典:Facebook
出典:Facebook

お名前は北原佐和子(きたはらさわこ)さん

本名は同じなんですって。

生年月日は1964年3月19日53歳

出身地は埼玉県上福岡市

血液型はA型で魚座となっています

 

埼玉県出身ですか!

キローコと一緒~(^^)

自分と共通点があると嬉しいものですね♪

 

16歳の高校生の時にミスヤングジャンプに選ばれて芸能界デビュー。

1981年に3人組のアイドルユニット「パンジー」を結成

出典:http://www.suruga-ya.jp/product/detail/JA4291
出典:http://www.suruga-ya.jp/product/detail/JA4291

スポンサードリンク


当時大人気だったトシちゃん、マッチ、ヨッちゃんの

たのきんトリオの女版として人気があったようですね!

 

出身高校は?

北原佐和子さんの出身高校は埼玉県立朝霞高等学校の定時制となっています

おかあさんといっしょのブンバボーン小林よしひささん

出典:http://www.nittai.ac.jp/special/interview/zadankai.html
出典:http://www.nittai.ac.jp/special/interview/zadankai.html

俳優の東出昌大さん

出典:http://lmaga.jp/article.php?id=1714
出典:http://lmaga.jp/article.php?id=1714

同じ高校出身のようですよ。

 

定時制だから昼間は芸能活動して、

夜きちんと勉強していたんですね!

 

その後18歳(1982年)で歌手デビュー。

本人さん曰く「歌や踊りを勉強したわけでは無かった」せいか

人気は長く続かず、

今までチヤホヤしていた周りの人達は

人気に陰りが見えるとそっぽむくようになっちゃったそうです。

 

芸能界のつらく厳しいところかも知れませんね。。。

 

その後は女優業に拠点を移し、

数多くのドラマや映画に出演。

 

サスペンスドラマにもちょくちょくみかけましたよ。

スケバン刑事やお坊ちゃまにはわかるまい(とんねるず主演)にも出演されていたようで、

今観かえしてみてみたいなぁ。

 

そして43歳(2007年)のときに介護の世界へ飛び込みます。

女優業の仕事の合間って2~3ヶ月も空くときがあるんですね。

世の中から取り残されたような感覚に陥ったと語る北原さんです。

心が満たされなかったんでしょうねぇ。

 

現在では女優と介護業とうまく両立させて、

さらなる介護の知識を深めるために講座を受けたり

朗読会で全国をまわったり大忙しの毎日のようですよ。

 

介護施設はどこ?

北原佐和子さんが勤める介護施設はさすがに公表されていませんですね(^^;)

 

ヘルパー2級を取得して最初に勤めたのはデイサービスだったそうですよ。

デイサービスでは夕方に利用者さんが帰ってしまうので、

夜も一緒に過ごしたいと思った北原さんは系列の認知症型グループホームに勤務したんですって。

 

すごいですね。。

基本は午前中が介護職で、午後から女優業というタイムスケジュールだったようですが、

グループホームでは夜勤もやっていたとのこと。

 

キローコも夜勤やってましたが、

さすがに他の仕事もできる気がしませんでしたよ。。。

体力的にも精神的にも疲れちゃって(^^;)

 

2013年からはまたデイサービスに戻って仕事をされているのだそうです。

 

始めにデイサービスに勤めるときには、

なんとか女優業をしながら勤められる施設を探すために

30件も電話をかけて探し出したそうですし、

女優業をしながら夜勤したり、

しっかりと介護福祉士とケアマネジャーの資格も取得されているところをみると

キローコは北原佐和子さんはそうとうガッツのある人じゃないかと思ってます!

 

夫や子供について!

北原佐和子さんは1990年26歳のときにご結婚なさっていたようですね。

お相手は一般人だったそうですが、

それ以上の情報はみあたりませんでした。

 

お子さんもいらっしゃらず

6年経った32歳のときに離婚されたのだそうです。

 

生活のすれ違いが原因だそうですが、

6年一緒に生活したら

見えなかった部分も見えてくるのでしょうね。

 

キローコは見ないフリをしていますw

 

北原佐和子さんは幼少の頃は

病弱な妹さんがいらして、

看病していたお母様からの愛情をあまりうけられず、

北原さん自身もあまり求めてはいけないと感じていたそうです

 

そしてアイドル時代にはあまり著たくない水着を着せられていたのだとか。

 

介護の仕事をすることで

今の自分ができることをすればいいと気づくことが出来たそうです。

 

そういった意味では

本当の自分でいられる介護の仕事というのは

北原さんにとっては心も体も元気にさせてくれる仕事なのかもしれませんね。

 

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク