こんにちは。キローコです。

2歳になる息子はこれまで特に目立った病気にかからずきました。

(発熱くらい?)

そんな息子が今回胃腸炎から蕁麻疹になるという試練を乗り越えたので

忘れないように書いておこうと思います。

スポンサードリンク


virus_fukutsuu

始まりは下痢

今年の4月から2歳児保育園に通い始めた息子。

なんとか1ヶ月通えたねーなんて言って過ごして、

ゴールデンウィークで1週間休んだねーって話して

休み後1週間通い、2週間目に突入しようとしていた

ある月曜日の午前4時。

 

「かーちゃん、りーりーりー、してー」

息子のかけ声に起こされました。

 

りーりーりーというのは

普段2階で寝ているので、

1階へ降りようということ。

 

寝ぼけ眼のキローコは

まだ時間がある、もうちょっと寝てからにしようと

答えたのですが、

 

「りーりー!する!」

 

と怒りだしたので、

仕方なく1階へ降りることに。

 

1階にきたとたんに

「うんちー」

とトイレの方へかけよりうずくまる息子。

 

なんだ、うんちだったのかと

換えのおむつを用意して待っていると、

「うんち、でたー」

と息子が帰ってきた。

 

じゃあおむつをかえようねーってオムツを覗いたら・・・

 

ほとんど水状態のゲ○Pちゃんだったのです!

 

それまで便秘も無く毎日もよおしてくれていた息子がいきなりの

水様便ということで、びっくりしてしまいました。

 

体を触るとなんか熱い・・・

ということでお熱を計るとこちらもいきなり40度!!!

 

びっくりしてその日の保育園はお休みにして早速小児科へ駆け込みました。

 

診断の結果は

胃腸炎じゃないかということでした。

 

お薬だすから様子見てねとのこと。

 

とりあえず熱と下痢の原因がわかったので

安心して薬を飲むと

発熱は翌日には下がりましたが

下痢ちゃんはその後1週間続きました・・・・

 

スポンサードリンク



胃腸炎の後は蕁麻疹!

下痢ちゃんになって1週間がたち、

1日1回の下痢ちゃんに落ち着いてきた土曜日。

 

午前中は普通に遊んで食欲もありました。

もうそろそろ元気になるころだねーって話していたのに。

 

お昼寝の時、足に赤いプツプツができていることに気がつきました。

ちょうど気温的に暑くなってきた頃だったので、

蚊にさされちゃったかな?って思っていたのですが、

それから1時間くらいたったら、

ぶわーってものすごく膨らんできたのです。

 

足だけじゃ無くて、

お腹や

首まわり

腕までも

全身赤くふくれあがってきてしまいました

 

これにはかなりあせっちゃいました。

食物アレルギーが最初に頭に浮かんだので、

 

お昼に五平餅食べたからそれにかかっていたゴマか?!

 

いやいや、アレルギーは今まででなかったぞ!

じゃあ、

外で遊んだときにカタツムリを手に取って遊んでいたから、

カタツムリの汁か?!

 

ちょうど土曜日で旦那さんがそばにいたので、

症状をみせると、

カタツムリの汁なのではないかという結論に夫婦で落ち着きました。

 

しかしながら、

あまりにも大きくなるふくれっぷりを心配していると

たまたま旦那さまの仕事の関係で友人が立ち寄ってくれて、

これはちょっと医者に行った方がいいのではないかと。

 

アドバイスしてくれたわけです。

土曜日の午後だったので営業している皮膚科もなく、

休日診療に行くことになりました。

 

そこでの診察は

蕁麻疹(じんましん)ですねと。

体調崩した後にじんましんってでることがあるそうです。

 

そ、そうなのか~

 

カタツムリさんのせいにしてゴメンナサイ!

 

塗り薬と飲み薬を処方してもらって

3日くらいでじんましんはおさまりました~

 

もうこんなに長期間具合悪くしたことがなかったので

かーちゃんあせりましたよ。

 

休日診療をすすめてくれた友人に感謝です!

 

その後は・・・

そして今、かーちゃんであるキローコは

息子の胃腸炎をしっかり受け継ぎ

発熱からのゲ○Pちゃんと格闘中でございます!

(4日くらいろくに動くことができませんでした)

 

じんましんまでは受け継ぎたくないなぁと

ビクビクしている今日この頃。

 

体調管理とはいったいどうしたらよいものだろうかと

頭を悩ませているのでした。

 

心配事があったら、

迷わずお医者さんに相談にいきましょうね。

 

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク