みなさんこんにちは。キローコです。

私には密かな楽しみがあります。

毎週月曜日夜9時、BS-TBS放送のテレビ番組

「吉田類の酒場放浪記」です。

その吉田類さんがテレビドラマ「下町ロケット」に

出演されたそうです。

Yahoo!ニュースにもとりあげられていました。

すごい人気だったのですね(汗)

そこで今回は、

吉田類さんについて調べてみました。

スポンサードリンク


年齢は66歳

ウィキペディアによると、

1949年6月1日産まれの66歳とのこと。

酒場放浪記ではおしゃれなおじさまだなぁと思っていたのですが、

思っていたより年が上でした。

50代くらいかと思ってました。

若く見えますね。

 

出身は高知県高岡郡仁淀村(現:吾川郡仁淀川町)

お茶が特産品のようですね。

 

肩書きは「酒場ライター」

若い頃は画家として活動されていたようですが、

30代半ばから酒場や旅に関する執筆活動を始め、

俳句愛好会の主宰もされているようです。

「酒場放浪記」で表示される「酒場ライター」の始まりは30代半ばだったのですね。

 

「酒場放浪記」という番組

吉田類さんが一人で日本各地の居酒屋に入り、

ひたすら酒と肴を堪能するのですが、

時折みせる酔っ払ってろれつがまわらなくなる姿が魅力だと思っています(笑)

 

また、居酒屋のメニューがとてもおいしそうで、

我が家の晩飯メニューになったりしてますよ。

最近実践したのは、

プチトマトをベーコンでくるんでフライパンで焼いたもの。

ベーコンの脂とトマトの酸味がマッチしておいしかったです。

 

 

私は妊娠する前は、お酒が好きでした

翌日よく二日酔いで潰れていたのですけれど。

不思議と子供を産んで、授乳中はお酒を飲みたいと思わなかったのですが、

この「酒場放浪記」を見始めた3ヶ月前くらいから、

無性に日本酒が飲みたくなってしまいました(汗)

無事に卒乳できたあかつきには、お祝いに日本酒で乾杯したいと思っています。

 

女性にも人気

そんな「吉田類の酒場放浪記」ですが、

2003年9月から放送を開始して、

今年で12年も続いています。

すごい人気ですね!

 

東洋経済オンラインの記事によると、女性だけが集うSNSに、

・気の使う飲み会の後に、この番組を見ながら自宅で飲み直す

・放送日の月曜9時は、自宅が酒場になる

・父親が好きで一緒に見ていたら自分もハマった

という書き込みがあったとか。

 

居酒屋の番組を好んで見るなんて、私はおっさんのようだなぁなんて感じていましたが、

けっこう好きな女性も多いようで安心しました。

 

吉田類さんが出演されるイベントには老若男女のファンがつめかけるそうですよ。

そんな吉田類さんが、テレビドラマ「下町ロケット」にて役者デビューだそうで。

小泉孝太郎さんの父親役で出演だなんて、

これは必見!と思っていたら、

もう放送終了してしまっていました(泣)

キローコ、気がつくの遅すぎ!!

 

 

スポンサーリンク