こんにちは。キローコです。

富士山の北限とされる福島県川俣町と飯舘村の花塚山で

富士山の山頂を撮影することに成功したそうですね!

喜ばしいニュース。花塚山ってどこにあるのか

気になったので調べてみました。

スポンサードリンク


花塚山とは?

花塚山や「はなづかやま」と読み、

福島県伊達郡川俣町と相馬郡飯舘村の境目にある山のようですね。
もうちょっとよってみました。ふ
福島市役所の南東にあたる山のようですね。

富士山からは308キロ離れているんですって。

 

福島百名山にも選ばれていて、

918メートルの高さなんですって。

霊山を開いたといわれる慈覚大師が山頂にある

花崗岩の巨石の上で修行したといわれているそうです。

 

東京から308キロ離れたところっていうと

だいたい名古屋くらいでしょうかね(^^;)

 

計算上では北限は花塚山だといわれていたそうですが、

写真などの記録は今までなかったそうですよ。

 

今回この撮影に成功したということですから

撮影した菅野和弘さんは大快挙ですね(^^)

 

近くにはちびっこ天国花塚の里という公園があるそうで、

ハイキングコースやキャンプ場、バンガローなどの施設があるんですって。

 

冬は雪で寒そうですけれど、

温かくなった季節には楽しめそうですね!

 

撮影された画像は?

出典:http://www.sankei.com/photo/story/news/170116/sty1701160014-n1.html
出典:http://www.sankei.com/photo/story/news/170116/sty1701160014-n1.html

今回北限の富士山を撮影したのは福島県川俣町に住む菅野和弘さん

58歳だそうです。

同じグループでいっしょに撮影していたのが、

斎藤金男さんと大槻功さん。

 

三人の関係は登山愛好家だそうです。

2010年から撮影にトライしていたそうで、

2011年の東日本大震災のときは一時断念せざるをえなかったのですが、

あきらめずに撮影し続けてきたんですって。

 

6年掛けての目標達成ということで、

とても喜んでいらっしゃると思ったのですが、

できばえがもやもや映像だったため、

菅野さんの満足度は80%なんだとか。

 

まだ58歳ですから、

今後もさらにキレイな写真の撮影に成功させて、

明るいニュースを届けて欲しいですね!

 

日本地図センターって?

ちなみに、今回北限の富士山と認定した日本地図センターって

何をしている団体なのでしょうか?

 

ウェブページをみてみると、

地図や地理空間情報の収集、提供、調査研究、普及活動をされているのだそうです。

日本地図センターが集めた情報によって

たくさんの地図がつくられて、

キローコたちが普段見ているナビやスマホの道案内、待ち合わせ場所を探したりなど

便利に使うことができているんですねぇ。

 

 

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク