こんにちは。キローコです。

マツコの知らない世界にキャリーケースハンターと呼ばれる

赤松雅子さんという方が登場します。

いろんな肩書きがあるんですねぇ。

いったいどんな方なのでしょうか?

スポンサードリンク


出典:Facebook
出典:Facebook

プロフィール

お名前は赤松雅子(あかまつまさこ)さん

 

以上です!

 

え?もうおわり?

 

おわりです。すみません。

赤松雅子さんに関する情報があまり見つけ出せず、

このお名前で情報発信をされていないようですね。

 

youtubeにて同じお名前の方が動画を配信していました。

この赤松雅子さんが記事の紹介欄でリンクを張っていたサイトがありました。

おすすめスーツケース人気ブランド|購入~レンタルガイド

このサイトを拝見すると、さまざまなスーツケースやキャリーバッグの記事があって

有名人の愛用スーツケースなんかも掲載されていました。
ここの管理人さんはTUMIこと都美子(とみこ)さんとおっしゃるのですが、

もしかしたらこの方が赤松雅子さんなんじゃないかなぁとキローコは思っています。

 

この都美子さんのプロフィールをみると

30歳前半の独身女子だとありました。

(キローコはお写真を拝見して同じ世代くらいかなと思っていたので

30代前半だとやっぱりちょっと違うかな。。)

 

マツコの知らない世界では最初にプロフィールを紹介してくれますから

そこで謎が明かされそうですね!

 

職業は何?

赤松雅子さんはどんな職業の方なのでしょうか?

もちろんこちらも情報はみあたらなかったので

想像してみるに・・・

 

マツコの知らない世界の紹介文には

目にしたキャリーケースをチェックするキャリーケースハンターとありました。

 

おたくのキャリーケース、みられてますよ!

 

キャリーケースに関わる方で、

普段からキャリーケースを多く目にできる職業というと

キャリーケース会社の人

旅行好きの人

空港職員

ホテルや旅館の職員

そんなところでしょうか。

 

旅行好きっていうのは職業じゃないですけどね(^^;)

タダ単にキャリーケースオタクさんだったら

どんな職業なのかは計り知れませんが。

 

スポンサードリンク



キャリーケースにハマった理由とは?

赤松雅子さんはどうしてキャリーケースにハマったのでしょうか?

先ほど紹介した都美子さんの場合だと

ドイツでリモワ「サルサ」に出会ったからだそうです。

それまでとてつもなく重かったり、

すぐ壊れたりしていたキャリーケースだったのに、

「サルサ」だとかるくておしゃれ!

それをきっかけにキャリーケースにはまったと語っていました。

 

赤松雅子さんの場合はなんだったのでしょうか。

これもマツコの知らない世界で語ってくれそうですね。

 

ちなみにスーツケースとキャリーケースの違いについて調べてみました。

明確な定義はないそうですが、

おおまかにいうと、底に車輪が付いているかいないか

ということのようですよ。

 

キローコはキャリーケースは持っていなくて

これまで1度だけ海外旅行に行ったときはレンタルしました。

そのときは確かに重かった印象ですが、

出典:http://music-book.jp/video/news/news/132479/img-1
出典:http://music-book.jp/video/news/news/132479/img-1

スポンサードリンク


この写真をみる限りでは

オシャレで軽そうな感じですね。

 

どんな世界が広がるのか楽しみにしています

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク