こんにちは。キローコです。

またしても病院で車が突っ込む事故が起こってしまったようですね。

今回の加害者は64歳とそんなに高齢ではない印象ですが、

やはりブレーキの踏み間違いなのでしょうか?

スポンサードリンク


病院の場所は?

事故が起きた原三信病院(はらさんしん)とはどこにあるのでしょうか?

住所は 福岡市博多区大博町1番8号となっていました

事故が起こったのは大博通りという大通りから一本中に入った道で、

新しく新設された東館の1階で起きたそうです

harasansin

車が突っ込んだところはラウンジになっているので

患者さんや見舞いに来た方などが話をする場所だったようですね。

ガードレールがないですから、

車は障害物にあたって減速することなく突っ込んでしまったのではと想像します。

 

ニュースを見て被害が大きかったので、どうしてだろうと思ったのですが

被害に遭われた方と車の間にガラス窓しかなかったためだったんですね。

 

ラウンジの奥は厨房となっていました。

 

原三信病院は1879年に診療所を開業してから1902年に泌尿器科の病院として開設されて

今では総合的に治療が受けられるほどまで大きく成長した病院だそうです。

地域の人からはなくてはならない存在となっているそうですよ。

 

人が多くて待ち時間が長いという不満を漏らす方もいらっしゃいましたが、

泌尿器科ならここ!っていうくらいの有名病院だそうです。

 

また、がん治療に有効だといわれている放射線治療もできるということで、

最新医療設備が整っているようですね。

 

事故の原因は?

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20161204-00000000-ann-soci
出典:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20161204-00000000-ann-soci

スポンサードリンク


今回事故を起こした車はプリウスのハイブリッド車だったそうです。

そして運転手はタクシーの運転手松岡龍生容疑者64歳だといいます。

 

松岡容疑者はブレーキを踏んだけど止らなかったと話しているそうですが、

今回もブレーキとアクセルの踏み間違いだったのでしょうか?

 

松岡容疑者はブレーキを踏んでも止らなかったので

ギアチェンジして減速させようと試みたともはなしているそうです。

 

トヨタのプリウスは2012年2月と2013年6月にブレーキの不具合でリコールを発表しているんですって。

もしかしたら今回は本当に車の不具合?

 

でも同業者の話によるとタクシーは3ヶ月に1回の点検が義務づけられているので、

車の不具合は考えにくいと思っているそうです。

 

事故を起こした車がどこのタクシー会社なのか

写真からはわかりませんでした。。

 

タクシーの整備を怠るいい加減な会社でないことを祈ります。。

 

事故現場の反対側は一直線の道がつながっているので、

スピードを出すところではなさそうなんですよね。。

 

今後詳細がわかったら追記していきたいと思います。

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク