こんにちは。キローコです。

マツコの知らない世界にCMプランナーの前田康二さんが登場します

調べてみたら「一本満足バー」や「アレグラ」のCMを手がけた人らしいです。

マニアじゃなくて専門家だったんですね!

さらに詳しく調べてみました。

スポンサードリンク


出典:http://keikotokyo.com/keiko-tokyo
出典:http://keikotokyo.com/keiko-tokyo

プロフィール

お名前は前田康二(まえだこうじ)さん

生年月日は1970年46歳

出身地は鹿児島県

出身高校は鹿児島県立鹿児島中央高校

出身大学は大阪大学基礎工学部機械工学科

職種はクリエイティブディレクターおよびCMプランナーとなっています。

 

大学を卒業後、博報堂に入社

2002年に博報堂インプログレスに所属します

博報堂インプログレスっていうのは、広告会社の実験場のようなことを

していたそうですね。

2006年に解散しているようです。

 

その後2005年に榮光TOKYOを設立

クリエイティブディレクターおよびCMプランナーとして

数々の有名CMを手がけているようです。

 

なんかもうカタカナばっかりで

キローコは頭が思考停止してきました(^^;)

スポンサードリンク



会社はどこ?

前田康二さんの務める会社榮光TOKYOはどこにあるのでしょうか?

 

住所は東京都港区虎ノ門5-11-1オランダヒルズ森タワーRoP607となっています


ここの6階がオフィスですかー

ヒルズって名がつくくらいですから、

オフィス内もすごくオシャレなんでしょうね!

 

ビルの公式ギャラリーが掲載されていました

出典:http://www.moriliving.com/ja/estate/rop/hollandhills
出典:http://www.moriliving.com/ja/estate/rop/hollandhills

スポンサードリンク


ここは榮光TOKYOの事務所ではありませんが、

こんなお洒落なオフィスだったら家に帰りたくなくなっちゃいますね!

 

CMプランナーとは?

CMプランナーというお仕事はどんなことをするのでしょうか?

CMプランナーっていうのは

CMの制作プランをつくったり、企画立案をする仕事なんですって。

 

CMを作りたいという企業の求めるものが何かをつかんで

広告のテーマを固め組み立てていくのだそうです。

 

柔軟な発想と豊富な体力、根気が必要だそうで

かなりハイセンスな能力を求められるようですよ!

 

榮光TOKYOさんのウェブページを拝見すると、

たしかに、斬新なアイデアを見つけてくれそうです。

キローコは初めてWEBページを見ていて迷子になってしまいましたw

 

実際に前田康二さんが手がけたCMの一部を拝見するだけでも

キローコの印象にずばっと残ってくれるものばかりです。


前田康二さんチョイスのなつかしCMとはどんなものなのでしょうか

放送を楽しみにしています

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク