こんにちは。キローコです。

裁判中に被告が証人をおそうというニュースがありました。

これは非常に恐ろしい。

証人は被害者だったから。

過去にも同女性に対して逮捕されていたそうですが、

いったいどんな事件だったのでしょうか?

スポンサードリンク


被害女性との関係は?

石川志信被告は2016年5月に被害女性を車に監禁して

暴行を働いた容疑で逮捕されています。

 

二人は面識があったそうで、

石川志信被告が無理矢理に車の助手席に詰め込み、

8時間つれまわしたとのこと。

 

監禁容疑で石川志信被告は逮捕されましたが、

やっていないと否認していたんですって。

 

監禁されている間、ちょっとすきがあったようで

被害女性は知人に電話連絡することができて

救出されたのだそうです。

 

今はシートベルト着用義務がありますから、

運転中に外へ逃げようと思っても

ベルトを外さなきゃ行けないから難しそうですね。

 

 

 

過去にも逮捕されていた!

石川志信被告は同じ女性に対して脅迫の罪で逮捕されていました。

今回の連れ回し事件が5月11日で、

脅迫事件は5月1日です。

 

脅迫事件で逮捕されたときは

執行猶予がついて釈放されていたんですって。

 

それからまもなくして次の事件を起こしたと言うことになりますね。

しかも同じ女性に。

 

これって釈放されるってコトは被害女性に連絡いくのかな。

もし連絡がいっていたら女性は警戒するでしょうから、

連れ回し事件は起こらなかったかもしれませんね。

 

この石川志信被告はそうとう被害女性のことが好きだったんですね

かなり執着があったようで、

かねてからトラブルは続いていたそうです。

 

何かきっかけがあってそうなってしまったと思いますが、

男女関係に限らず、

もつれると恐ろしいことになるんですね。

 

スポンサードリンク



山形地裁は大丈夫?

今回の事件について、

過去の事件で執行猶予判決をくだしたという点はよしとしても、

公判中に証人を襲わせたのは非難されてしまうかもしれませんね。

 

ましてや被害女性が証人だったわけですし、

容疑を否認しているんですから、

危害を加える可能性があったというのは

キローコのヘーゼルナッツくらいの脳でも考えられたと思うのです。

 

被害に遭われた女性は

1回目に脅迫

2回目に連れ回し、

3回目に裁判でのつかみかかりと

3回も危険な目にあってしまったんですね。

 

証人にたとうと思ったのもそうとう勇気がいったことだったのではないでしょうか。

 

今回の事件で証人の安全確保が改善されることを願います。

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク