こんにちは。キローコです。

北海道で作業療法士の木村安由光(あゆみ)さんが浴槽内で亡くなっているところを

発見されたそうです。

誰かに窒息させられた疑いがあるそうですが、

23歳という若さでこの世を去ってしまったなんて、

非常に残念です。

犯人はまだ見つかっていないということで

気になったので場所を調べてみました

スポンサードリンク


事件現場は?

ニュースによると事件現場は木村安由光さんの自宅である

札幌市西区発寒とありました。

ニュース映像があったので見てみると

マンションの名前が出ていましたね。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161108-00000004-hokkaibunv-hok
出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161108-00000004-hokkaibunv-hok

メイプル発寒の住所は

北海道札幌市西区発寒1条4丁目4−18

となっていました。


大通りからちょっと入った住宅街だったようですね。

近くに小学校もあり、

犯人はまだ捕まっていませんから

子供を通わせている親御さんはとても心配なさっていると思います。

 

木村安由光さんの体には目立った外傷はなかったんっだそうですね。

浴槽内で発見されたということですから

お風呂の水に沈められてしまったのでしょうか?

 

近所の住民の話だと男女の声で争っているようだったということですから

男女間のトラブルが原因でしょうか。

 

木村さんの部屋から音が聞こえたという証言もありましたが、

隣に住んでいたんでしょうかね?

キローコはよく家にいて2階からドスンって音が聞こえることがあるのですが、

それはキローコの隣の家の音だったということがよくあります。

 

木村さんの部屋だと「思っていた」可能性もありますが、

重要な手がかりとなってほしいですね。

 

作業療法士とはどんな仕事?

木村安由光さんは作業療法士として病院に勤めていたそうです。

同一人物かはわからないのですが、

北海道 大学医学部保健学科に入学していた同姓同名の方がいましたので、

もし今回の被害者である木村安由光さんだとしたら、

大学を卒業して病院に入社し、7か月くらいでこの世を去ってしまったということになります。

 

将来を期待されていた人材だったであろう木村安由光さん、

本当に残念でなりません。

 

ところで、木村安由光さんが勤めていた作業療法士って何をする人なのでしょうか?

キローコは元介護士だったのにちょっとわからなくなっちゃったので

もう一度調べてみました

 

作業療法士というのは

人間が病気や障害によって満足に動かせなくなった体を

食事や料理、遊びなどの嗜好を通じて心と体の両方を

回復させてくれる人だそうです。

 

社会適応のための能力回復を目的としているんですって。

 

理学療法士という職種もありますが、

こちらは座る、立つなど人間が生きるための基本動作を

回復させたり悪化予防をしてくれる人なんだそうです。

 

作業療法士さんは病院のほかにも障碍者福祉施設や児童養護施設でも

活動されていて、生き生きと生活できる環境を共につくってくれるんですって。

心もケアしてくれるとなると、

かなり寄り添ったサポートになりそうですね。

 

患者さんのなかには

あまりに優しくしてくれるから

自分のことを好きなんじゃないかと勘違いする人もでてきそうな

危険性はありそうですね。

 

なかなか距離感を保つのが難しそうな仕事かなぁと

漠然と思ったキローコでした。

 

早く犯人が捕まることを願っています。

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク