こんにちは。キローコです。

新宿歌舞伎町の雑居ビルで火災があったというニュースがありました。

歌舞伎町の雑居ビル火災といえば、ちょっとまえに被害者44人を出して

ニュースに大きく取り上げられていたことを思い出します。

今回は大丈夫だったのでしょうか?

スポンサードリンク


火事の現場を調査!

ニュースでは西武新宿駅のすぐ近くと報道されていました。

ストリートビューで調べたところ、

住所は東京都新宿区歌舞伎町1-22-4にある大衆割烹あそうさんじゃないかと思われます

ほんとに西武新宿駅の近くですね(^^;)

人が多く行きかうところのようですが、大丈夫だったのでしょうか?

 

ビルの屋上に60代の男性が取り残されていたようですが、救出されたそうですね。

けが人もいなかったそうです。

とりあえず、よかったですね!

 

大衆割烹あそうさんは店頭にエビやカキなどが置いてあって、

加山雄三さんもテレビの取材で立ち寄りほたての磯焼きを食べたことのあるお店のようです。

取材後もウマいウマいというほど好評だったとか。

 

お店の近くを通ると魚介を焼いているいい香りがしてくるんですって!

話を聞いているだけでもよだれがでてきます(^^)

 

出典:https://www.hotpepper.jp/strJ000004254/
出典:https://www.hotpepper.jp/strJ000004254/

掘りごたつなんかもあるようで、

懐かしい温かみのある店内なんだそうですよ。

大えびの塩焼きやあゆの塩焼きがおいしそう!

 

出火原因は?

今回の出火原因は地下1階からで

ダクトに火が燃え移ったのではといわれているそうです。

出典:http://www.c-chouwa.co.jp/air-duct/
出典:http://www.c-chouwa.co.jp/air-duct/

スポンサードリンク


ダクトって空調とか排煙で建物の中に通っている管のことだそうですね。

これに燃え移るってことがあるのでしょうか?

 

ダクト火災の主な原因はこのダクト内の汚れだということで、

煙と一緒に吸込まれた肉片や火の粉が、ダクトの中にある油汚れに引火するんだそうですよ。

そんなことが起こるんですね!

 

だから定期的に清掃する必要があるんですって。

 

大衆割烹あそうさんは創業40年の老舗だそうですので、

清掃していなかったのか、

清掃する時間がもてないほど繁盛していたかではないかと。

 

キローコの実家も飲食店をしていてボヤ騒ぎを起こしたことがあるので、

火事のニュースには注目してしまいます。

 

キローコの時は揚げ物油から火が出てしまって、

動揺した父親が消火器を吹きかけて火がとびちっちゃったという

ちょっと怖い経験だったんですけれども。

父親も油をかぶっちゃって包帯ぐるぐるまきになっていたのを思い出します。

 

新宿という都会での火災は建物が密集していますから

周りの建物にも被害が出てしまう危険性があるので

飲食店の店長さんはだいぶ神経をすりへらして火災対策をされていると思います。

 

大衆割烹あそうさんはしばらく休業するのかな?

ダクトもきれいにして再出発してほしいですね!

 

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク