こんにちは。キローコです。

とうとう始まりましたね!リオオリンピック!!

開会式が行われ、日本選手団の旗手を務めた右代啓祐さん。

なかなかのさわやかイケメンさんだったので、

どんな方なのか調べてみました。

スポンサードリンク


出典:Twitter
出典:Twitter

プロフィール

お名前は右代啓祐(うしろけいすけ)さん

生年月日は1986年7月24日30歳です。

出身地は北海道江別市

血液型はA型の獅子座となっています。

身長は196センチで体重は95キロ

 

陸上選手ですよ。

専門は十種競技だそうです。

100m、走幅跳、砲丸投、走高跳、400m

110mH、円盤投、棒高跳、やり投、1500m

こんなにやるんですかっ!

 

キローコは陸上競技について素人ですから

わからないのですが、

マルチ陸上選手という感じですね!

 

 

 

経歴や出身高校は?

出典:http://www.ninomiyasports.com/archives/14755
出典:http://www.ninomiyasports.com/archives/14755

スポンサードリンク


 

小学校時代はドッジボール少年団に所属していたそうですが、

中学生から陸上を始めたそうです。

中学生の間に身長が20センチも伸びてしまって、

オスグッド病という膝の痛みをかかえていたそうですよ。

成長期である男の子ならではの悩みかもしれませんね。

 

出身高校は札幌第一高等学校です。

推薦を受けての入学だったそうですよ。

中学時代はおもったように成績がでなかった右代さんですが、

八種競技に参加すると、インターハイで2位を獲得します。

出典:ツイッター
出典:ツイッター

 

出身大学は国士舘大学となっています。

ここで日本ジュニア選手権、全日本インカレ、日本選抜和歌山で

優勝を果たしています。

 

国士舘大学を卒業後は大学院を経て

スズキに入社します。

2010年の日本選手権十種競技で初優勝、アジア大会4位

2011年には日本選手権で日本人初の8000点を超えて日本記録を樹立

2012年にはロンドンオリンピック出場(20位)

中略

2016年にリオオリンピック出場となっています。

 

だんだんと記録を更新してきた右代さんですが、

思ったような結果がだせなかったことも多く、

気分が落ち込むこともあったとか。

 

そんなときは監督の言葉に励まされたそうですよ。

失敗したという事実よりも、

それから今後どう変えていくかが大事なんだというように

考えることができた右代さんは

オリンピック選手にまで上り詰めることができました。

 

メンタルの力って本当大きいですね!

 

妻や妹について!

右代啓祐さんは2013年2月にご結婚されていました!

奥様は国士舘大学時代の同期生なんですって。

宮地ちほさんという名前のようです。

ご結婚されたので、右代ちほさんですね!

出典:http://ameblo.jp/kokisomeya/entry-11477139792.html
出典:http://ameblo.jp/kokisomeya/entry-11477139792.html

なんともかわいらしいお嫁さんではないですか。

身長差はけっこうありますね(^^)

 

 

出典:http://tr.twipple.jp/p/a4/250cf8.html
出典:http://tr.twipple.jp/p/a4/250cf8.html

この筋肉を毎日みられるなんて、

羨ましすぎますよ、奥さんw

 

お子様も2014年に息子さんが産まれているそうです。

2歳くらいかな。

キローコの息子と同じくらいかちょっとお兄さんですね。

かわいいでしょうねー。

 

そして、右代さんには兄弟が弟さんと妹さんがいらっしゃいます。

弟さんは同じ陸上選手なんですって

 

妹さんは右代織江さん

2008年のインターハイで女子やり投げで優勝したことがあるそうですよ。

やっぱり陸上選手なんですね!

 

リオオリンピックでどんな活躍をみせてくれるか、

右代啓祐さん、がんばれー。

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク