こんにちは。キローコです。

爆報!THEフライデー!!に演歌歌手の三船和子さんが出演されるそうですよ。

交通事故で声が出なくなり、一時は引退していたそうですが、

賢明なリハビリで復帰し、

その後に発表した曲が大ヒットしたんだそうです。

キローコはよく知らない歌手さんなので、

今回調べてみました。

スポンサードリンク


出典:https://www.discogs.com
出典:https://www.discogs.com

プロフィール

お名前は三船和子(みふねかずこ)さん

本名は緒方一子(おがたかずこ)さん

生年月日は1947年9月1日69歳

出身地は愛知県一宮市

血液型はO型で乙女座となっています

演歌歌手をされています。

 

所属事務所は徳間ジャパンコミュニケーションズ

 

歌手の松山恵子さんに憧れて志したそうです。

小学校の頃から歌が上手で、

音楽の先生にのど自慢大会へ勧められるほどだったそうです。

 

中学を卒業して、音楽事務所のオーディションを受けると、

見事合格。

 

作曲家の遠藤実氏が設立したミノルフォンレコード第1号歌手として、

「ベトナムの赤い月」でデビューします

出典:http://kikimimi.shop-pro.jp/?pid=57897792
出典:http://kikimimi.shop-pro.jp/?pid=57897792

スポンサードリンク


 

3枚目にリリースした「他人船」もヒットし

順調な滑り出しでした。

出典:amazon
出典:amazon

 

しかし、デビューして3年目に

乗っていたタクシーが衝突事故を起こして、

むち打ちになってしまいます。

それだけではなく、事故の影響で歌手の命である

声がでなくなってしまったそうです。

 

事故当時三船和子さんは居眠りをしていたそうで、

うつらうつらしていたところ運転手の「しまった!」という声を

聴いた記憶まではあるそうです。

その後気づいたらクルマの窓をたたく目撃者の声だったとか。

 

かなりのショックだったでしょうね。

だんだん知名度が上がってきて

人気爆発かっていうときの事故ですから。。

 

声が出ないので引退ということになってしまったそうです。

 

旦那や子供はいる?

事故で失意のどん底にいるときに、

賢明にはげましてくれたのが、だんな様だったそうですよ。

それをきっかけに結婚したそうです。

 

旦那さんは実家が建設業を営んでいたそうで、

浮き沈みの激しい業界ながらも三船さんは頑張って手伝ってきたそうです。

旦那さんは歌手をされていた辰巳晴也さんです

出典:http://www.omiyagerecords.com/?pid=78494385
出典:http://www.omiyagerecords.com/?pid=78494385

 

 

現在旦那さんは三船和子さんのマネージャーをしているんですって。

仲がいいですね!

 

 

お子さんも3人に恵まれています。

長女、長男、次男の3人だそうです。

長女の娘さんは結婚して子供が産まれているそうです。

おばあちゃんなのですねぇ。

 

そして奇跡が起こります。

なんと子供を叱っているウチに

声が出るようになったんですって!

 

なんということでしょう。

 

そこからリハビリを頑張った結果

1983年に「だんな様」で再デビューを果たし、

紅白歌合戦に出場することになったのだそうです。

 

ものすごい復活劇ですね!

歌の「だんな様」は辰巳晴也さんがモデルだということです。

三船さんの歌にもいっそう気持ちがこもりますね!

 

現在は何してるの?

出典:http://mifunekazuko.com/sub10.html
出典:http://mifunekazuko.com/sub10.html

現在69歳三船和子さんは歌手活動をされていますよ。

新曲は去年リリースした「女・・・泣く港」

出典:http://www.tkma.co.jp/enka_release_detail/mifune_kazuko.html?rid=6603
出典:http://www.tkma.co.jp/enka_release_detail/mifune_kazuko.html?rid=6603

 

また、NHK文化センター八王子にて、

健康カラオケ教室の講師もつとめているようです。

 

現役の歌手に歌を教えてもらえるなんて、

とっても贅沢ですね。

キローコの父はカラオケ大好き人間ですから、

三船和子さん知ってるかな?

八王子に行けば会えるかもよって教えてあげなくちゃ。

 

最後までおつきあいありがとうございます。

スポンサーリンク